吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 一切経山と魔女の瞳

<<   作成日時 : 2010/09/02 05:13   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


五色沼というのだが、裏磐梯の五色沼、そして蔵王のお釜も五色沼と言われるので紛らわしい。

山頂の雰囲気

画像


2000m級の山であるが、浄土平から一時間ほどで登れるのはありがたい。

でも、真冬ってどんなことになるんだろう??

画像


一切経山から望む五色沼

画像


まさに神秘的な色合い

画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
日本と思えない、エメラルドグリーンですねえ〜
びっくりしました。
空の青さ、湖の蒼さ。
本当に綺麗です。
一日が爽やかに始められそうです^^
タフィー104
2010/09/02 06:36
山頂にこんな池のある風景が見られるのですね。
清涼感が伝わってきます。
在職中の同僚が別荘と称する作業小屋に“避暑に来いよ”とこえをかけてきました。 
我々の住む平地とは2〜3℃違うのだとか・・・この2〜3℃がどんなものか味わってきます(大笑い)
Tatehiko
2010/09/02 06:55
コバルトブルーと言うかエメラルドグリーンと言うか凄い魔女の瞳です。瞳の中に吸い込まれて行きそうです。裏磐梯の五色沼は確か5つの沼が有りましたがここは一個でも5色なんですね。貫禄の魔女です。
信徳
2010/09/02 08:04
沼の色がとても綺麗ですね。
濃い青と緑が大自然を感じさせます。
私もこういう写真を撮ってみたいなぁ。
Oka hiroshi
2010/09/02 11:50
タフィー104 さんこんにちは。
ありがとうございます。
高原はやっぱりいいですよね、空の色が違いますよね。
水の色は何でこんな色なのか不思議ですね。
イッシー
2010/09/02 12:17
Tatehiko さんこんにちは。
山頂は風も冷たかったし別世界でした。
近くまで行こうかとも思ったのですが、戻ってくるのも大変そうなので
止めました。地球温暖化が進むと都市部に住むのはきついものありますね。
イッシー
2010/09/02 12:19
信徳 さんこんにちは。
浄土平に一切教山ですから、魔女というのは文化が違うような気がしましたが、、色から言えばまさしくそんな感じですね。
次の記事でアップする蔵王のお釜もソウなんですが、天候や時間帯で色が変わって見えるということのようです。
イッシー
2010/09/02 12:23
Oka hiroshi さんこんにちは。
時間帯も真っ昼間ですし、天気のいいときに、ここにさえ行けば、誰でも撮れますよ、写真的には。
ただ、なかなかこんな場所無いですよね。
イッシー
2010/09/02 12:26
居ながらにして、名峰を踏破した気分にしていただきました〜有難うございます。
生まれ故郷が、宮城の大崎なので、東北道を北に走ると左側に安達太良山の奥に、峰続きで吾妻高原まで横目に眺めながら走ります。
いつも雲がかかっているような気がしていましたが、今日はよく晴れたいい画像を拝見しました〜有難うございます〜
ヒマなふくろう
2010/09/02 13:09
こんにちは。
五色沼、空の青さとはまた別の神秘的な色あいですね。一切経山頂から眺めた魔女の瞳に陶酔させられそうです。
毎日日曜人
2010/09/02 13:37
ヒマなふくろうさんこんばんは。
こちらはよくご存知なんですね。
確かに夏場は東北道からクリヤーに見えることは少ないでしょうね。
東北はいいところですね、今の所楽しませていただいていますが、冬は寒いんでしょうね。。
イッシー
2010/09/02 19:07
毎日日曜人さんこんばんは。
この辺は活火山が多いですし、あきらかに火口のあとの沼ですからその影響であんな色になるのでしょうね。あまり見たことの無いような色ですね。
イッシー
2010/09/02 19:09
五色沼、美しい水の色ですね。そして景色がまたとてもすばらしい!暑いのは嫌ですが、こういうところは青空が澄み渡った天気がいいですね!
かるきち
2010/09/02 21:23
イッシーさん、こんばんは。
素敵な所ですね〜!一切経山から見下ろす五色沼は、本当にきれいなブルーで、人を寄せ付けないような、神秘性を感じます。
そして五色沼に負けないくらい、空も青くて気持ちいいですね!

AOI
2010/09/02 22:34
かるきち さんこんばんは。
山頂に立ってこの風景を眺めているときは、寒いくらいで、すかさずウィンドブレーカーを羽織ったぐらいです。
冬になったらとんでもなく寒いんでしょうね。
イッシー
2010/09/03 00:22
AOI さんこんばんは。
まさしく神秘的な色合いですね。
魔女の瞳といわれるゆえんです。
お天気にも恵まれました。
イッシー
2010/09/03 00:25
魔女の瞳がこんなに美しいものなら、人間が引き寄せられるのも無理からぬことですね。
こんなにくっきりと見れることは、あまり無いのでは?
晴れ男さんですね。
スイミー
URL
2010/09/03 00:36
スイミーさんおはようございます。
そうですね。このところ週末は晴れることが多く助かります。
これから秋に向かって少しは降らないと水が不足するかもしれないですね。
イッシー
2010/09/03 05:57
裏磐梯の五色沼かと思いました。
火口に溜まった水の色がコバルトブルーのさんご礁のような見事な色彩です。
気持ちの良い山歩きになったようですね。
ミニミニ放送局
2010/09/03 09:23
ミニミニ放送局 さんこんにちは。
五色沼というと普通はそっちですよね。
今回の山歩き?はとっても充実していました。
晴れると気持ちがいいですね。
イッシー
2010/09/03 12:15
最後の一枚が私は大好きな風景です
雲おばさんが見下ろしている五色沼のコバルトブルーの色は美しいです
暑い日に見えた写真に涼しさをいただきました。
kumi
2010/09/06 13:18
kumi さんこんばんは。
そう言われれば、雲がおばさんに見えてきました。
自然は不思議で奥深いですね。
イッシー
2010/09/06 20:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一切経山と魔女の瞳 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる