吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 蓮田の周りでは

<<   作成日時 : 2017/09/05 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


イネがだいぶ成長していた。かかしも最近建てられたようだ。

この水田は、羽村の子供たちの体験水田。かかしも子供達が作る。

無事収穫できるといいですね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



それではまた、

画像


おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
超お早うございます!
羽村小作台小の文字が見えます。
ネットが張られ案山子も立てられてダブル防鳥準備万端ですね。
そちらでの害鳥と言うとスズメ、ムクドリでしょうか?
今年の夏は天候が悪かったようですがコメの出来は平年並みとか。
案山子に害鳥からイネを守って貰いましょう。
信徳
2017/09/05 00:14
案山子写真、これだけ背景を暈かすと雰囲気が出ますね。昔奈良県で出かけた撮ったことがありますが、様になりませんでした。
茜雲
2017/09/05 08:49
たわわに実った穂が垂れ
太陽の光をいっぱい浴びて
黄金色になるのが楽しみです
案山子さん守ってね
ジュン
2017/09/05 10:23
こんにちは

天候不順で
稲作はどうだったんでしょう
こちらでは
天候に恵まれて
豊作の気配です
無門
2017/09/05 11:35
こんにちは!
子供さんたちの体験水田の稲は楽しみが何倍もありますね。
案山子とネットで守られて、無事に収穫できますように〜☆
文京区の小石川後楽園でも、毎年小学生が田植えをしてお米を育てています。
給食で食べるのかな?
うふふ
2017/09/05 11:38
信徳さんこんにちは。
スズメ凄いですよ〜。びっくりするぐらい来ます。
信徳さんのようなこわもての案山子さんでも効きません。
イッシー
2017/09/05 12:06
茜雲さんこんにちは。
すみません、写真としてはたいしたものじゃないですね(笑)
話題提供ということでみていただければ。
イッシー
2017/09/05 12:09
ジュンさんこんにちは。
撮ったのはだいぶ前なのでもう黄金色に変わってるかも知れませんね。
楽しみですね。
イッシー
2017/09/05 12:09
無門さんこんにちは。
最近見に行ってないですが概ね好調みたいですねー。
野菜は少し高いです。キュウリ一本100円也!!
イッシー
2017/09/05 12:18
うふふさんこんにちは。
この地区ではないですが、学校の給食のとき、頂きますとか、ごちそうさまでしたとか、させるのはおかしいと言う親御さんがいました。曰く、給食費払っているのは自分だから。ということのようです。そういう親に育たないように教育必要ですね。
イッシー
2017/09/05 12:23
案山子がユニークですね〜^^
雨に濡れた花々も美しいです(^_-)-☆
田んぼに掛けられた網も絵になりますね!
素敵なお写真有難うございました!!!
peko
2017/09/05 19:47
pekoさんこんばんは。
いつも素敵なコメントありがとうございます。
あまり応えられる写真じゃないですけれど。(苦笑)
イッシー
2017/09/05 20:41
子供らしいセンスが溢れる案山子が立ちましたね。
昔の農家の人達が作った案山子とは、子供たちの個性とセンスがあふれ出ていていいですね。
豊作間違いなしのようです。
nori-sanpo
2017/09/05 21:01
nori-sanpoさんこんばんは。
案山子達面白いでしょう。
子供達のためにも豊作であってほしいですね。
イッシー
2017/09/05 21:57
かわいいカカシたちに見守られた稲の穂。立派な実になるといいですね。
たのしみですね〜〜。
かるきち
2017/09/05 22:34
子供たちの力作、ユーモアいっぱいあふれ出ていますね。確か学校ごとに競い合う様に立っていた気がします。天候不順に負けないで豊作になるといいなぁ。頑張れ!もうちょっとの辛抱。
achisi
2017/09/05 23:48
かるきちさんこんにちは。
また近々見に行って来なくっちゃという気になりました。
案山子だけじゃなく多くの人が見守ってますね。
イッシー
2017/09/06 07:24
achisiさんこんにちは。
もうちょっとですねー。
確か刈り入れは10月上旬だったと思います。
台風来ないでねー。
イッシー
2017/09/06 07:28
ハスを撮られていたのは、このネットがある田んぼの近くでしたか!
稲の穂のシベが残っているという事は、ちょっと前の撮影ですね!?
そろそろ刈取りの時期ですからね!
<羽村の子供たちの体験水田>こんな風に楽しみながらやれると、農業が好きになってくれるかも!?
宮星
2017/09/06 17:37
宮星さんこんばんは。
お米をいただくんでも多くの方の苦労の上でということが分かってもらえたら。
イッシー
2017/09/06 23:06
稲も実ってきましたね、こちらではもう新米も出ています。それにしてもユニークな案山子ですねー お洒落だし こちらには無いですね 撮影対象に最高ですね
ゴン太
2017/09/07 10:38
ゴン太さんこんにちは。
なんでも子供たちで作るって楽しいですよねー。
イッシー
2017/09/07 12:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
蓮田の周りでは 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる