吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018青梅だるま市3

<<   作成日時 : 2018/01/28 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


ここで売られているだるまには「多摩だるま(東京だるま)」が入っているようです、

多摩西部の数件のだるま屋さんで手作りされたものだそうですよ。

高崎だるまと比較して毛の量が少なく、あっさりとした顔が多いとのことです。

主なだるまの産地は、仙台・高崎・白河・越谷・多摩・平塚・富士市・伊豆市・愛媛・大分などですが、

シェアの八割は高崎だるまだそうです。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

多摩だるまってのがあるんですか。
知りませんでした。
ダルマにもご当地ダルマがあるんですね。
トトパパ
2018/01/28 00:54
トトパパさんおはようございます。(本文にも付け加えました)
主なだるまの産地は、仙台・高崎・白河・越谷・多摩・平塚・富士市・伊豆市・愛媛・大分などですが、シェアの八割は高崎だるまだそうです。
イッシー
2018/01/28 06:34
言われて見ると少し面長の達磨さんがありますね。
高崎が8割も有るとはオドロキです。
そんな高崎で達磨組合と少林山が喧嘩しているとは残念ですね。
超広角レンズでしょうか?
信徳
2018/01/28 06:44
信徳さんこんにちは。
狭い業界内のもめごとって奥が深そうですよね。
お互いにだるまのように丸くなればいいのに。
イッシー
2018/01/28 07:04
お店の人を主役にした写真、いい雰囲気にまとまっていますね。
茜雲
2018/01/28 08:31
毛の量が少ないダルマですか。着ぶくれした私みたいだ(笑)。
長さん
2018/01/28 09:57
茜雲さんこんにちは。
ローアングルからノーファインダーで撮ったものが多く失敗量産しました。
イッシー
2018/01/28 10:52
長さんこんにちは。
スマートにお見受けしますよ。毛の方は知りませんが・・(失礼ですね)
イッシー
2018/01/28 10:53
こんにちは

お店の人との
掛け合いで
福もおまけについてますね
無門
2018/01/28 17:13
無門さんこんばんは。
縁起ものですからねー。
七転び八起き、今年も一歩は前進だ〜
イッシー
2018/01/28 17:33
青梅だるま市の雰囲気がよく伝わって来ました。
だるまは産地によって表情が違うことには今まで気付きませんでした。
mori-sanpo
2018/01/28 20:15
一番上、立っている2人、マネキンではなく人間ですよね^^;だるまさんの後ろに立っている姿まで作り物のように見えてしまいました。ダルマの8割は高崎ですか!実家に帰る途中ダルマを作っている家の前をよくとおります。
かるきち
2018/01/28 21:07
こんばんは!
だるまさんの8割は高崎でしたか。
となると、川崎大師や浅草寺のだるまさんも高崎生れなのでしょうね。
今度見かけたら毛の多さを比較してみましょう。ムフフ
うふふ
2018/01/28 22:25
お買い上げのお客さんの顔までだるまさんに見えてきました!?
おぉ!ダルマの産地を調べ上げたんですか!
こちらの初市では高崎と白河が大半です。
ダルマは毎年古いのを燃して、新しいのに買い換えるので、市場は安定している・・・筈?
高崎と少林寺は何が原因でしているのでしょう?
宮星
2018/01/28 23:19
mori-sanpoさんこんばんは。
製法が人づてに伝わるにつけ、個性のつけ方にもち違いが出来るのかもしれませんね。
イッシー
2018/01/28 23:27
かるきちさんこんばんは。
赤い衣装のおばさんはいつもここにいるので覚えてしまいました。
いつも勝手に被写体にしてしまってます。
イッシー
2018/01/28 23:31
うふふさんこんばんは。
川崎だと相州だるまがあるはずです。お店によって違いもあるので聞いてみる価値はあるかも。結果買うことになっちゃうので私は見るだけ(笑)
イッシー
2018/01/28 23:35
宮星さん。詳しくは無いのですがだるま市の経費を少林寺が負担していたようですがそれを出店先に費用を払えと寺がいい出し、その額が納得できない組合側とのいさかいが起こっているようです。
イッシー
2018/01/28 23:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2018青梅だるま市3 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる