吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 青梅の出世階段の神社のつつじラスト

<<   作成日時 : 2018/05/11 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 26

画像


柚木愛宕神社は、即清寺の開基にともない、陽成天皇の元慶年中(877-884)、

即清寺の守護のために創建されたそうです。

また、『皇国地誌』では、三田弾正の祖先で相馬師門の後裔師秀が辛垣城築城の際、

その鎮護のため勧請したのであろうとしています。

火産霊神?火の神様を祭っているということですから、燃える炎のような山ツツジが似合うのかもしれませんね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


おわり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに燃える炎のようなツツジですね〜!!
素晴らしいですね〜
神社とツツジ、鳥居とツツジ、階段とツツジ
どのお写真も素敵です(^_-)-☆

peko
2018/05/11 06:25
奥の深い歴史ある神社ですね。
そこにピッタリのヤマツツジが燃えています。
古い神社ではヤマツツジが似合います。
ヤマツツジは子供の頃、山で遊んで遊び疲れたあとに積んで食べた思い出が
有ります。少し甘酸っぱい味で疲れが吹き飛んでしまうようでした。
信徳
2018/05/11 06:34
山ツツジですか。新緑の中で燃え上がっている炎のようですね。私はこういうツツジは観たことがありません。
茜雲
2018/05/11 08:26
こんにちは。

ツツジ、見事ですね。
めっちゃ綺麗です。
まるで紅葉してるかのようですね。
トトパパ
2018/05/11 10:03
吉川英治記念館はよく行っておりました。
が、こちらはまったく気づきませんでした…
もし知っていたら絶対訪れていた素敵な所ですね…無念です
塩船もよいですが、僕はやはり大きな名所よりもこのような所が大好きです♪いつか訪れられたらいいなぁ…!
ソフィア
2018/05/11 11:10
pekoさんこんにちは。
山つつじもいいでしょう。
あまり管理されてる感がなくのびのびしていますね。
イッシー
2018/05/11 12:00
信徳さんこんにちは。
私も子供のころに良くやりましたが、レンゲつつじは毒がある種類があるようですね〜。孫には教えないほうがいいかも〜
イッシー
2018/05/11 12:00
茜雲さんこんにちは。
たまに山の中に見かけませんか、ここのやつは樹齢が古そうで立派ですけどね。
イッシー
2018/05/11 12:00
トトパパさんこんにちは。
ここの山つつじは比較的大きな木が多いですね。
これだけ咲いていると結構いいですよね。

イッシー
2018/05/11 12:01
火の神様を祭っているのでヤマツツジの緋色が似合うというわけですね。なるほど。
長さん
2018/05/11 12:04
ソフィア さんこんにちは。
吉川英治記念館ご存知でしたか。私は中へは入ったことないんですよ。
外から写真撮ったことがあるぐらいでして。どうもドケチなのでお金かかるところは入れなくって。。でも、経営危機みたいです。入ってみようかな。
イッシー
2018/05/11 12:20
長さんこんにちは。
ははは、すみません、こじつけです。。
イッシー
2018/05/11 12:21
なるほどね〜。その地、神社などの謂れを考えながら歩くとお花も見方が変わって来そうですね。真っ赤に燃えるようなツツジ、見応え十分ですね!
クーポノ
2018/05/11 17:11
こんにちは

愛宕神社の多くは
山の上にある感じだね
燃える赤が良く似合う
無門
2018/05/11 17:35
クーポノさんこんにちは。
真っ赤なつつじ言われて見れば燃え盛る炎みたいでしょ。
イッシー
2018/05/11 18:33
無門さんこんにちは。
それほど長い階段ではないんですが。
地域を守るために見下ろすには充分ですね。
イッシー
2018/05/11 18:33
こんばんは。つつじもさることながら、この階段がとても記憶に残る場所。一枚目、とっても良い写真ですね。
achisi
2018/05/11 20:30
achisiさんこんばんは。
階段印象的ですか。もっと長くってもいいのにな〜(嘘)
一枚目、ありがとうございます。
イッシー
2018/05/11 20:37
長い石段の両側のツツジは、まさに燃える炎そのものに見えます。
火の神様をお祀りしている神社にふさわしいツツジですね。
mori-sanpo
2018/05/11 20:59
mori-sanpoさんこんにちは。
まさに炎のようですよね。ありがとうございます。
イッシー
2018/05/11 21:09
東京タワー近くの愛宕山にも出世階段がありますね。
愛宕神社と愛宕山、何か関係があるのでしょうか。
偶然だったら面白いです〜☆
ツツジ、きれいですねぇ。
赤い色もいろいろあるんですね。
当たり前ですが…(笑)
うふふ
2018/05/11 21:20
うふふさんこんにちは。
そちらが本家本元です。こちらはそれを模して言っているのでしょう(笑)
イッシー
2018/05/11 23:29
ツツジを綺麗に撮られていますね 特に最後の写真面白いですね。ツツジって被写体として難しい相手ですよね、ゴン太は苦手ですね。 
ゴン太
2018/05/12 16:46
ゴン太さんこんにちは。
この手の赤の表現は難しいですよね、派手になりすぎちゃいました。
イッシー
2018/05/12 17:11
1枚目は秋の紅葉シーズンか?と思うほど色が鮮やかですね!
ツツジの炎に埋まっているかのような神社ですね!
新緑のグリーンとツツジの赤が、好対照で素敵です!!
宮星
2018/05/12 18:33
宮星さんこんにちは。
緑と赤って確実に相性がいいと思ってます。
おかげ様でいいときに撮れたかな。
イッシー
2018/05/12 21:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
青梅の出世階段の神社のつつじラスト 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる