吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 拝島の藤

<<   作成日時 : 2018/05/14 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 26

画像


拝島のフジ」は樹齢800年といわれる、東京都でも有数の藤の古木であり大木です。

別名「千歳のフジ」とも呼ばれ、東京の天然記念物に指定されています。

さすがに古木でそれほどの勢いは無いですが、風格は有りますね。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


共通データ
NIKON D800
AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
NIKON AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO
Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
RAW現像 Adobe Photoshop Lightroom CC


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
フジも写真に個性を出すことは難しい花ですね。私は、そうですが、優しいいい色が出ていますね。
茜雲
2018/05/14 08:25
こんにちは。

拝島のフジですか。
とても綺麗ですね。
藤、見に行きたいと思ってるんですが、なかなか見にいけません。
来年はこそは行きたいです。
トトパパ
2018/05/14 08:50
これはまた…素晴らしい。
さぞや甘い香りを堪能されましたことでしょう…羨
拝島、久々に聞きましたよー;;

僕はですね、このフジの花(マメ科なので甘い)の天ぷらがタラノメと一緒に揚げて食べるのが好きなんですよゞ
ヤマフジで、ですけれどね。
ツツジの花を揚げる方もいらっしゃいますが基本、僕は花を食すのは抵抗あり(気持ち悪い;)ですが、ヤマフジだけは美味しかですよ〜v
紫の色も残りまして素敵なんです。…今春食べれませんでしたけど;
(…何の話をしているのか。失礼しました;
ソフィア
2018/05/14 09:34
ぐんまフラワーパークもそうですが、長寿のフジの保存には大変な努力が行われているのでしょうね。
長さん
2018/05/14 09:55
凄い幹ですね!びっくり! 歴史を感じそうなどっしり感が漂っていますよね。藤の花の色がなんとも和的でいい雰囲気です。 南房の花畑はもう盛りを過ぎてると思いますが、美味しいお魚を食べにドライブにいらしてくださいね。(回し者じゃないけど・・)
クーポノ
2018/05/14 11:39
茜雲さんこんにちは。
花の撮影については個性は出しにくいですよね。
少なくとも私は確立は出来てない。
イッシー
2018/05/14 12:00
トトパパさんこんにちは。
フジは本当に見事なのは感動しますよね。
ここの花房は短いけれど、1mを越すようなのに出会うと
感動しますよね。
イッシー
2018/05/14 12:00
ソフィアさんこんにちは。
フジのてんぷら見たこと有ります。残念ながら食べたことはありません。ヤマフジはいっぱい有りますよ。日の出には都内最大級の天然記念物の大久野フジというのも有ります。もちろん食べられないけど。
写真に撮っても面白くはないのでいつも撮らないんですけどね。
イッシー
2018/05/14 12:01
長さんこんにちは。
群馬とはまたレベルが違うとは思いますが大事にされているのは感じます。
イッシー
2018/05/14 12:01
クーポノさんこんにちは。
もうよれよれの感じの幹なんですけれどがんばってるんだって言う力強さが有りますね。南房はお魚美味しいでしょうね〜。
イッシー
2018/05/14 12:52
こんにちは

藤棚の下は
仏まさに守られているような
安心感がありますね


無門
2018/05/14 17:18
綺麗な藤の花^^
新緑の緑と花の紫色がとても素敵ですね!!
緑背景も紫背景も
どのお写真もとても美しいです(^_-)-☆
peko
2018/05/14 18:56
拝島の藤、樹齢800年ですか。
森林では、屋久島杉を除けば、奈良の春日山の杉位しかないような気がしますが、藤の古木は長命なんですね。
この古木が、毎年美しい花を咲かせるのは素晴らしいことです!
mori-sanpo
2018/05/14 20:15
こんばんは。鎌倉時代に植えられたんですかね、もしくは自然に生えていたのかな?藤って長生きなんですね。我々を軽く追い越して更に長生きしてくれそうです。
achisi
2018/05/14 20:47
無門さんこんにちは。
はい、きっと何かが宿ってますね。
そんなことを感じさせる藤です。
イッシー
2018/05/14 21:21
pekoさんこんにちは。
いい色で撮れるようにだけは考えてました。風情ある藤ですね。
イッシー
2018/05/14 21:24
mori-sanpoさんこんにちは。
私は800年に対しては、昔から使われる八百の使われ方(八百万の神とか八百比丘尼とか)と同じで本当に800年とはとらえませんでしたが、藤は長命なのは間違いないようですね。
イッシー
2018/05/14 21:29
樹齢800年の藤ですか!すごいですね。木に歴史を感じます。優しい色の藤の花。見事に咲きそろった感じですね。池に映りこんだ緑も美しいですね。初夏になりましたね^^
かるきち
2018/05/14 21:46
achisiさんこんにちは。
鎌倉時代だとしたら秀吉も見たであろうと言われる大阪の野田藤と同じくらいとなりますね。
イッシー
2018/05/14 22:07
樹齢800年ですか。
凄いですねぇ。
毎年咲き続けるエネルギーに驚くばかりです。
うふふ
2018/05/14 23:24
樹齢800年の藤の木のどこに、これだけたくさんの花を咲かせるエネルギーが潜んでいたのでしょうね?
イッシーさん達が、綺麗だ!見事だ!立派だ!・・・と褒めるから、藤も咲き甲斐があるのかも知れません!?
宮星
2018/05/14 23:27
かるきちさんこんにちは。
もうだいぶ前の写真になります。
もうすっかり初夏ですね。時の移り変わりは速いけど、
そんなこといったらこの藤に笑われますね。
イッシー
2018/05/15 12:01
うふふさんこんにちは。
凄いことですよね。神秘的ですらあります。
イッシー
2018/05/15 12:01
宮星さんこんにちは。
植物には気持ち伝わるかもしれませんね。
多くの人が憩うこの公園長く見守ってくれています。
イッシー
2018/05/15 12:01
長く綺麗に垂れ下がった房です。
山の藤が蔓を伸ばして GWの山々を彩ってましたが 丁寧にお手入れされた藤は見事ですね。
しおん
2018/05/15 17:52
しおんさんこんにちは。
これは50cmぐらいでしょうか?いいときには1m位は行くと思うんです。山の藤見事なんですが、なかなか綺麗に撮れるところがなくって。
イッシー
2018/05/15 20:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
拝島の藤 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる