青梅B&W3

190901-075710wb.jpg

昭和レトロな街青梅という触れ込みで、映画看板などを掲示したりしてみたが、その試みはある一定の効果は得たと思う。
しかし、最後の映画看板師、久保板観さんが昨年亡くなり、新作が出なくなったこと、古い看板の安全対策のために看板が
撤去されてしまったので元の木阿弥に戻ってしまった感がある。

190901-075836wb.jpg

190901-075912wb.jpg

190901-080014wb.jpg

190901-075742wb.jpg

190901-080023wb.jpg

190901-075754wb.jpg

190901-080004wb.jpg

190901-075953wb.jpg

190901-080155wb.jpg

つづく

共通データ
ソニーα6000
ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター
TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
ピクチャーエフェクトの絵画調HDR 
Adobe Photoshop Lightroom CC

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月11日 02:54
劇画の世界のようですね~!!
昭和レトロな街並みにしっくり合いますね^^
素晴らしい表現力に脱帽です!
2019年09月11日 05:03
 市も町の活性化にはいろいろ苦慮しているのでしょうが、なかなかコレといった即効で効く有効策もないですか。
 
 レトロな雰囲気ということでは、埼玉の小川町もいろいろ古い建物が残っていて、それを観光資源にしようといろいろ考えているようです。

 ふらっと立ち寄るひとには魅力的に見えても、其処で生活しているひとにはまたいろいろ問題も多いのでしょう。

 角度により、硝子窓に撮影者が映り込んでしまう、のも仕方ないですよねえ。
2019年09月11日 06:12
猫と映画看板、梅郷と・・・
青梅の謳い文句、梅郷が立ち上がらない青梅は祭りとツツジでしょうか?
澤乃井、レンゲショウマ、渓谷は少し上流になるので駅前の再開発、人が
集まらないと苦労しますね。
多くの人は車で移動、電車の人は青梅駅を通過します。
レトロな家の中からイッシーさんを睨んでいます(笑)。
イッシー
2019年09月11日 07:36
pekoさんこんにちは。
劇画のようですか。
ちょっとやりすぎかもと思っています。
イッシー
2019年09月11日 07:38
信徳さんこんにちは。
駅前が閑散としてるのがなんとも痛ましいですね。
みっともないから何とかならないかなと。。
イッシー
2019年09月11日 07:41
なおさんこんにちは。
小川町はもっと立派な街並みじゃないですか。
ただ目玉がないとなかなか行きませんよね。
青梅もいろいろ努力しているのですが、ゴーストタウン。。
2019年09月11日 08:26
こんにちは。

モノクロの世界、いい感じですね。
途端にレトロになったいいですね。
2019年09月11日 08:33
こんにちわ~
モノクロだとレトロをより感じます
電話ボックスも最近見なくなりました
家の方も長崎屋、随分前に
閉店しましたよ。
イッシー
2019年09月11日 10:06
トトパパ さんこんにちは。
カラフルな画像ばかりだと飽きられちゃうので、
いろいろやってごまかしてます。。

イッシー
2019年09月11日 10:06
minaさんこんにちは。
電話ボックスってなくなりましたよね~
次に入るところでもあれば建て替えするんでしょうが廃墟ビルで。。



2019年09月11日 11:26
今は・・・その気になれば、昔の古い看板をデジタル的に再現出来るとは思いますが・・・
何を街の売りにするか?というのはなかなか難しい問題ですね。
今でこそ宇都宮は”餃子の街”で有名になりましたが、これも総務省の統計発表が出てからガゼン、PRに力を入れ始めたという始末ですから!
いまでは毎週末、各餃子店に行列が出来ています。
ただ、あさイチやタモリさんには『宇都宮は餃子しかない』と言われていますが!
青梅では何が???
2019年09月11日 17:29
ψ(`∇´)ψナイス!(^^)!
「気持玉」代わりの足跡です。
2019年09月11日 18:34
こんにちは!
モノクロ、魚眼で撮ると一気に昭和のレトロな雰囲気が溢れますね。
面白くて、良いですね。
2019年09月11日 19:49
うーーーーん、モノクロは好いですね。
でも、私にはちょっと無理ですので、諦めましょう。
2019年09月11日 21:02
こんばんは!
青梅と言えば映画の看板ですが、今は取り払われてしまったのですか。
残念ですね。
最後の写真、不思議な感じがします。
イッシー
2019年09月11日 21:17
peroさんこんにちは。
いつもありがとうございます。
2019年09月11日 21:29
古い街並みが魚眼とモノクロの絵画調で不思議な空間になっていますね。
カラーよりもこういうモノクロがよく似合っていますね。
ガラス越しに写っているのはイッシーさんですね^^
イッシー
2019年09月11日 21:59
宮星さんこんにちは。
何を売りにするかですよね~。
宇都宮はいい街だと思いますよ~
イッシー
2019年09月11日 22:04
ekoさんこんにちは!
昭和レトロですか。時代はもすでに令和になってきますね。
青梅はすたれるわけだ。。
イッシー
2019年09月11日 22:08
かるきちさんこんにちは。
どこかでさりげなく登場を目指していたんですが(笑)
2019年09月11日 22:27
こんばんは♪
白黒にすると、若き頃の懐かしき世界に戻れるのですね。
こういう所を走り回って遊んだ記憶が・・・。
こういう風に見せる技術も凄いです。
2019年09月11日 23:10
映画看板が撤去されたのは残念ですね。
どうせやるなら、十分な安全対策を施した上で、
再度掲示する事を考えてほしい気がしますが、
最近は風速60mなんて想定外の風が吹くから、
それもちょっと厳しいかな。昭和の街の面影、
その魅力を街づくりに生かしたいですね。
イッシ-
2019年09月12日 12:03
まきちゃんさんこんにちは。
白黒のほうがリアリティありそうに見える時もありますよね。
特に記憶系はそうです。夢は白黒が多いそうですから。
イッシ-
2019年09月12日 12:03
yasuhikoさんこんにちは。
もちろん危ないのもそうなのですが、手書きの泥絵の具なので
風雨にさらされるとボロボロになっちゃうんですよ。
今も保存状態よく残ってるのは青梅駅の地下通路のもの
になります。