横浜西洋館巡り9

次に向かったのはべーリックホールです。 イギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅として、昭和5(1930)年に設計されました。第二次世界大戦前まで住宅として使用された後、昭和31(1956)年に遺族より宗教法人カトリック・マリア会に寄贈されました。その後、平成12(2000)年まで、セント・ジョセフ・インターナショナル・ス…
コメント:12

続きを読むread more

御苑の温室3

温室編ラストです。 この日は外の気温もそれほど低くなかったため、極端にレンズが曇ることもなく、2回ぐらい拭きましたけれど・・・ 外のほうが気持ちがいいくらいでした。 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 …

続きを読むread more

御苑の温室2

引き続き温室編。ラン展開催中! ノクトンに接写機能付きのマウントアダプターで撮りました。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ コシナ フォクトレンダー NO…
コメント:14

続きを読むread more

横浜西洋館巡り7

次は隣接する外交官の家へ ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、 明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、 その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナーです。 …
コメント:14

続きを読むread more

御苑の温室

温室ではランの展示をやっていました。 片っ端から撮りたいんだけど、人が多くて・・・ つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ コシナ フォクトレンダー NOKTO…
コメント:14

続きを読むread more

御苑の紅葉7

せっかくなので温室にも入ってみました。 レンズはノクトン58mmに変えてみた。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ コシナ フォクトレンダー NOKTON …

続きを読むread more

横浜西洋館巡り6

ブラフ18番館と外交官の家の立っているところは高台で眺めがすこぶるいい。 ちょっとした広場にあるミニュチュアの建物も可愛い。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7…
コメント:20

続きを読むread more

横浜西洋館巡り5

ここまで、(確か)ブラフ18番館でした。 最初に入ったところから気に入っちゃったな~。 この後も西洋館巡り長~く引っ張ります。被写体の少ない冬なのでご容赦を。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + …

続きを読むread more

御苑の紅葉6

歴史巨樹のラクウショウの森のあたり。 御苑も台風の影響があちこちに有って近くには寄れなかった。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ TAMRON 28-75…
コメント:20

続きを読むread more

横浜西洋館巡り4

何んともすごい彫金技術でしょう! ちょっと調べてみたのですが、前記事の王冠の持ち主、ハプスブルク家の神聖ローマ帝国に君臨したルドルフ2世は は稀代のコレクター、芸術の庇護者として知られているそうす。 高度な技術を持つ金細工職人たちは、アントワープからを自らの住居地であるプラハへ招かれたとのこと。 今、国立…
コメント:20

続きを読むread more

横浜西洋館巡り3

オーストリアの皇帝冠など細工の細かいものが多く結構好みかな~。 おバカな私は、オーストラリア?えっ。あのグレートバリアリーフのあるところ?? なんて勘違いしてる始末。 中欧に650年間ハプスブルク家の帝国として君臨し、第一次世界大戦まではイギリス、ドイツ、フランス、ロシアと並ぶ欧州五大国(列強)の 一角を…

続きを読むread more

横浜西洋館巡り2

ブラフ18番館ではオーストリア共和国のクリスマスの飾りつけを行っていました。 元々はオーストラリアの貿易商バウデン氏の住宅でしたが、戦後は天主公教横浜地区(現カトリック横浜司教区)の所有となり、 カトリック山手教会の司祭館として平成3(1991)年まで使用されていました。 …
コメント:22

続きを読むread more

横浜西洋館巡り

12/16日(月)夫婦で開いている日がこの日しかないので、お休みをもらって横浜の山手西洋館巡り。 石川町で降りてまずはブラフ18番館へ。折しも『世界のクリスマス2019』を開催中 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 …

続きを読むread more

御苑の紅葉5

旧御凉亭(台湾閣) 台湾在住邦人の有志の方々から寄贈された建物で、建築家、森山松之助の設計により、昭和2年に竣工されました。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7…

続きを読むread more

御苑の紅葉4

池の淵で紅葉のいいところがあった。 池への映り込みを狙ってみる。 柵があってポジションが限定されてしまうのがちょっと惜しい。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニ…
コメント:20

続きを読むread more

御苑の紅葉3

小さな葉っぱの細いモミジの木を魚眼で撮ってみる。 バラもまだ咲いていた。痛んでなさそうなのを選んで撮ってみました。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ TA…

続きを読むread more

御苑の紅葉2

温室前の銀杏がいい感じで黄葉している。 いつもは人がいっぱいなんだけど朝一なので人影がない。 これはこれでいい感じ。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7Ⅱ…
コメント:26

続きを読むread more

御苑の紅葉

12月に入って人並みに忙しく、なんだか週末も、用事がいっぱい。 少しでも時間が取れるときに写真ネタ仕入れておかなければと、8日の朝から新宿御苑へ行ってきました。 珍しく開門と同時くらいに入りました。 つづく 共通データ ソニーα6…
コメント:24

続きを読むread more

昭和記念公園の紅葉

ご近所で紅葉を撮った11/30(土)。午後は昭和記念公園へ出かけました。 翌日は台風災害関係のボランティアの予定が入っているため、この日は集中して記事作りの写真を撮りためます。 つづく 共通データ ソニーα7 ソニー E16 F2…

続きを読むread more

再びご近所紅葉3

ご近所の場所は二俣尾駅のすぐ近く、ブリジストン奥多摩園の入り口周辺です。 流石に宿泊者でもないのにずかずかと庭に入っていくのは憚られるので。 ここは、ブリジストンの保養所なのですが、確か、業界関係でブリジストンに縁のある方は泊まれたような。 私も数十年前に泊まったことがあるような、無いような? …

続きを読むread more

再びご近所紅葉2

飽くなき探求心(笑)で綺麗な紅葉を狙っていると、 奇しくも同じような写真ばかりになってしまいました。 いや、撮っているほうは少しは変えているつもりなんですけれど・・・(苦笑) つづく 共通データ NIKON D800 TOKINA A…
コメント:20

続きを読むread more

再びのご近所紅葉

広徳寺がちょっと物足りなかったので、再び地元に舞い戻ってきました。 落ち葉の写真が9時ごろの撮影で紅葉する木を見上げた写真は10時ごろの撮影です。 9時から10時の間は朝食タイムでした。(私は起きるの早く、奥さんはゆっくりなので) 共通デー…

続きを読むread more

「白岩の滝」群 ラスト

この辺りは硬い岩盤でかつ流れが急なのだろう、この下流の平井川は10月の台風や大雨で増水し、道路も崩落してしまった。 幹線道路はすでに復旧済みだが、まだまだ爪痕が随所残っている。 共通データ ソニーα7ⅱ TOKINA AT-X 124 PR…
コメント:20

続きを読むread more

ご近所の紅葉3

梅の公園の小川沿いのエリアです。 ここは日が当たりだすのも遅く、よく冷える場所なのですが、 本格的な冬の気温というほどでもなく、時間も8時ごろになってきたため霜がどんどん溶け出してきます。 共通データ NIKON D800 TOKINA…
コメント:22

続きを読むread more

秋の広徳寺にて

今年の紅葉の進み具合はやや遅く、先週末も雨だったので、久しぶりに来ましたが。。。遅かった~。 枝からは葉っぱが落ち切ってしまっていました。残念!! つづく 共通データ NIKON D800 TOKINA AT-X 124 PRO DX …

続きを読むread more

「白岩の滝」群3

タルクボ沢にかかる滝群を上のほうから撮ってきましたが、中核の雨乞いの滝です。 かつてここで雨乞いの儀式が行われていたためこの名前がついたといわれています ! 登山道は完全に崩落してしまってます。 つづく 共通データ ソニー…
コメント:24

続きを読むread more

ご近所の紅葉

ご近所の紅葉です。(11/30) 場所は梅の公園の正面にあるお寺さんや神社のある小高い尾根周辺です。 撮影時期としては、銀杏にはやや遅いですが紅葉はまあまあでしょうか。 つづく 共通データ NIKON D800 TOKINA AT…
コメント:14

続きを読むread more

「白岩の滝」群

日の出町にある滝へ行ってきました。(11/24) 我が家のあたりはちょうど紅葉真っ盛りなのですが、この週末の天気は最悪。 お天気が悪いときは渓谷へ行こう、、とあいなったわけです。 日の出町のこの辺りは10月の台風でひどい目に合ってあちこちで道が崩落しています。 …
コメント:24

続きを読むread more

昭和記念公園のイチョウ並木他2

カナール広場の黄葉かげんは、まあまあの感じです。 落ち葉がもうちょっと敷き詰められるといいんですけどね~。 ちなみに、この日の来場者は東洋系のかたが多く、いいところで粘って写真を撮ってる人たちは、 ほとんどが中国系かな。 つづく 共通デ…
コメント:30

続きを読むread more

昭和記念公園のイチョウ並木他

奥多摩方面へ行った日(11/17)に続いて行ったのが昭和記念公園です。 もう少し早く行く予定が若干押して、また、昭和記念公園へ入ろうとする車の大渋滞のためようやく入れたのが 11時半ごろでした。この日も別件で2時から用事があるので、飛ばして撮影します(いつもこんな調子ですが) まずはカナール広場から。 …

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にてラスト

10月の台風や大雨の影響は大きいです。 いたるところの川の状況が変わっていて、その当時にここにいたら確実に死んでたろうなというほど、 大きな岩まで動いちゃってます。 この辺りの岩は本来苔むした状態だったのですが、岩肌も完全に綺麗になってますね。 また、青梅から奥多摩方面に行くには青梅街道と吉野街道の2本(…
コメント:22

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にて3

周囲の紅葉の状態は今一つですが、タイミングとしてはこんなものなんでしょう。 暖かい日が多かったからあまりよくないようですね。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7…

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展5

新宿御苑の菊花壇は回遊式の日本庭園内に展示されます。 上家(うわや)といわれる建物を設け独自の様式を基調に飾られた気品ある菊の花々を楽しめます。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバ…
コメント:16

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にて

11/17日(日)ご近所から奥多摩近辺の紅葉の状況を確認しに朝出かけてきました。 台風や大雨の影響で奥多摩湖や多摩川は濁ったままでしたので、滝の多い海沢に行ってみました。 まずは、三つ釜の滝の奥にあるネジレの滝からです。まだ奥にも大滝というのがあるのですが、今回は時間の関係でパスです。 …
コメント:24

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展3

秋の新宿御苑を彩る「菊花壇展」は皇室ゆかりの由緒あるものです。 その歴史は明治11(1878)年に赤坂の仮皇居で当時の宮内省が皇室を中心として 菊を鑑賞するために開催された「菊花拝観」が始まりです。 つづく 共通データ ソニーα6…

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展

都内まで通院の折に帰りに寄ってみました。 菊の花ってそれほど面白みはないんだけど御苑の菊花壇展はまだ見たことがなかったので。 入口に着いたのが15:30!すでに日陰になってしまっている。 しかも、終了が16時とのことで慌てる(笑) ↓大本の茎はあんなに細いの…

続きを読むread more

智光山わくわく公園祭り5

私が行ったころは終わりのほうでしたが、フリーマーケットも賑やかでした。 一回りしてまたイベント会場へ戻ったら、バードショウをやっていました。 鷹がかっこよく飛んで、お子さんの手に停まるところを撮りたかったのですが、なんとちょうどカードが満杯で(爆) 前の撮影データを消去し忘れていたためのことで残念無念。。 …

続きを読むread more