「 江戸東京あかり展 produced by 日本あかり博」2

200125-160427.jpg

若き日の吉良上野介にいざなわれるように異界の門をくぐり

百鬼夜行の世界から現生に戻ってくるというストーリー。

まあ、しょせん子供だましなんだけれども、展示物は綺麗でした!

200125-160316.jpg

200125-160300.jpg

200125-160531.jpg

200125-160618.jpg

200125-160512.jpg

200125-160523.jpg

200125-160408.jpg

200125-160607.jpg

200125-160644.jpg

200125-160737.jpg

200125-160928.jpg

200125-160848.jpg

200125-160911.jpg

200125-160922.jpg

200125-161001.jpg

200125-160939.jpg

200125-161006.jpg

200125-160933.jpg

200125-160951.jpg

つづく

共通データ
ソニーα7Ⅱ
TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD
ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター
RAW現像 Adobe Photoshop Lightroom CC

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年02月14日 05:00
 けっこうあちこちマメにお出かけされているのですねえ。今度は神田明神のイベントですか。和のあかりの風情は良いですね。切り絵の動物やらフウセンカズラの実やカラスウリの実やいろいろな葉なども光の当て方でずいぶん雰囲気が出るものですね。
2020年02月14日 05:43
光が無いとこの世は闇、写真など撮れません。
本質をついた「日本あかり博」面白い催し物ですね。
昔からやっているのですか?
イッシー
2020年02月14日 06:43
なおさんこんにちは。
新宿御苑が光に乏しかったのでついでにここへより、この後、後楽園でイルミを撮りました。。
イッシー
2020年02月14日 06:48
信徳さんこんにちは。
最近始まったイベントなのかな?私もよく知りませんが、
和の光のイベントなら目黒雅叙園の百段階段のほうがいいです。夏頃でしたかね。
2020年02月14日 08:57
江戸東京あかり展はおおしろいイベントですね。
写真は光と影を撮っているものだと再認識しました。
2020年02月14日 09:28
こんにちは

江戸東京あかり展ですか。
めっちゃ綺麗ですね。
2020年02月14日 10:15
神田明神に「文化交流館」なるものが出来たのを初めて知りました。そこのあかり展ですか。神田明神も味なことをやりますね。
在職中、東京支店の一部がお茶の水に移ったことがあり、神田明神の権禰宜さんから「節分の豆まきに客室乗務員を派遣してもらえないか」というお話がありました。当時は広報や宣伝の仕事をしていたので、お安い御用と引き受け、以来、10名ほどを毎年派遣しました。また、神田祭にもCAが揃いの法被姿で参加し、御神輿を担がせて戴いたこともありました。豆まきには今でもCAが参加しているそうです。
2020年02月14日 10:31
何でもありの展覧会で面白そうですね。
ほおずきや貝殻に光を当てる作品は、
目黒雅叙園で見たことがあるように思います。
金魚の水槽を思わせるガラス工芸品も、
NHK/BSの番組で見たことがあるような…。
富山ガラスだったかな?
2020年02月14日 11:12
こんにちは!
「江戸東京あかり展」素敵なイベントですね。光を通して見える幻想的な世界がいいですね。金魚のガラス工芸品、花や葉、実、貝などとても綺麗です。
イッシー
2020年02月14日 14:20
夢楽さんこんにちは。
最近はインスタ映えを意識したイベントが多いですよね。
イッシー
2020年02月14日 14:21
トトパパさんこんにちは。
小物の光の当て方とかきれいでした。
イッシー
2020年02月14日 14:24
長さんこんにちは。
私は神田明神自体が初めてでしたがこの時期でこれだけの人出には驚きました!CAが豆まき、いいな~(笑)
イッシー
2020年02月14日 14:25
yasuhikoさんこんにちは。
雅叙園の和のあかり展にも似たような感じのがありましたよね。あの辺を参考にしたイベントって感じですかね。
イッシー
2020年02月14日 14:26
ekoさんこんにちは!
写真撮影OKのイベント増えましたよね。
私としては楽しいです。
2020年02月14日 18:24
こんにちは

江戸工芸の美の原点は
やはり「粋」ですね
大人の魅力を感じます
2020年02月14日 21:33
このイベントは神田明神の境内で開かれたのですか?
神田明神と言えば、仕事始めのサラリーマンたちの初詣でにぎわったばかりですね。
美しい灯りがきらめいて、銭形平次も驚いていたでしょう。
面白い企画ですね。
2020年02月14日 22:07
お正月に神田明神へ出かけたときにこのチラシを配っているのを見かけたので、どこでやっているんだろうって思っていました。神田明神の境内でやっていたんですね。^^すばらしいあかりです。一番上の青い小さな珠、美しいです。葉っぱなどの温かみのある光もほっとしますね。
イッシー
2020年02月14日 22:28
無門さんこんにちは。
「粋」ですか!大人の雰囲気ですね!
イッシー
2020年02月14日 22:31
うふふさんこんにちは。
お隣の建物の地下でやってました。
銭形平次がいたら目を白黒させることでしょう。。
イッシー
2020年02月14日 22:36
かるきちさんこんにちは。
隣のお産屋さんの地下でやってましたよ~。
正月はさぞかし混んだでしょうね^
2020年02月16日 18:50
このイベントへはほぼ毎年行かれてますね!?
光を大切にされるイッシーさんにとっては”またたび”みたいなものでしょうか?
葉っぱの色むらや黒点や破れなどを、”傷”と見るか?”美”と見るか?が感性の分かれ目ですね!?
イッシー
2020年02月16日 19:19
宮星さん
>このイベントへはほぼ毎年行かれてますね!?
いえ初めてなんですが、目黒雅叙園の百段階段も似たようなの(おそらく同じ作者)ありましたね。百段階段もまだ一回しか行ってないと・・・
クーポノ
2020年02月17日 01:23
え~?とってもステキ過ぎ~💛いつまでやってるのか調べてみましょう。 行けそうだったら飛んでいきたい! どれもみんなステキな世界~
イッシー
2020年02月17日 12:00
クーポノこんにちは
すみません、2/9で終わってるようです。ここより7月ごろにやる目黒雅叙園のほうが見応えありますよ。