テーマ:初夏

大丹波渓谷にて2

あまり薄暗い状況だと人間が活動するエリアと言うより、獣が活動するエリアと言う雰囲気のほうが色濃くなります。 大丹波渓谷は遊歩道?があるのですが水量も多く水没したりしているルートもあり途中で引き返しました。 このときの履物は防水タイプではありますがアウトドアシューズ的なもので川を渡るには無理がありました。 …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

大丹波渓谷にて

続いて、用事を済ませてから、午後三時過ぎに出かけたのが、 大丹波渓谷です。小雨が降りやや暗い中ですが、渓谷の撮影ではスローシャッターを多用しているのでちょうどいいくらいです。 明るすぎると水が流れる様子が白飛びしてしまうのでこのくらいのコンディションのほうが撮りやすいのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨乞いの滝から大丹波へ

雨が多く降る時期は意外と緑も綺麗に見えますね。 またこの辺りはイワタバコが密集している岸壁があるのですが まだ未開花でした。撮影日は7/20(土)の早朝です。 土日とも用事があり撮影に使えるのは土曜の早朝と夕方のみでした。 つづく 共通…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

雨乞いの滝2

梅雨時で毎日のように雨が降っていますので水量は多く 迫力がありますが、雨が少ない時期は情けないほどの水量 だったりします。(岩が乾いて白くなっちゃうから白岩??) つづく 共通データ NIKON D800 NIKON AF-S NIKKO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨乞いの滝

西多摩郡日の出町のつるつる温泉を少し下ったところから 日の出山への登山ルート上にある滝です。 実は正式な名称なのかどうか定かではなく、 日の出町のHPなどで調べるといくつか滝「白岩の滝(群)」 という感じで、最初に出てくる細いほうが白岩の滝(なぜ白岩なのか全然分らないけれど)。 次に出てくる、白岩の滝の下流の滝が「…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

高林寺にてラスト

勾配のある裏山の草を刈り、杉林を拓いてアジサイを植え続けた、 先代の思いの深さを物語ります。 さて、ここを見終わって帰りは青梅まで一直線で帰りました 。渋滞も無く覆面にも合わなかったため5時前に帰り着きました。 おわり 共通デー…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

高林寺にて5

ちなみに撮影日は7/8(月)でしたが、この前日の週末は人出が凄かったそうです。 アジサイは、この寺の先代の住職・塚原さんが30年ほど前から植え広げてきました。 30種のアジサイは、現在約5,000株と数えられます。 つづく 共通デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高林寺にて4

ところどころにお地蔵さんもありアジサイの花と一緒に撮れるところがまたいいですね~。 本堂脇からはNHKのカメラが撮影していましたので時期としてはちょうど良かったのでしょう。 つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

高林寺にて3

こちら側の民家だけでも満足していたのですが、 道路を渡ってお寺の境内のアジサイが咲き誇る細い道を登っていきます。 アジサイの種類が豊富と言うほどでもありませんが 青いアジサイが山の斜面にびっしり咲いています。 つづく 共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高林寺にて2

こちらの民家のほうにはお土産やさんもできていて、お寺と協力してアジサイの名所を盛り上げている感じがあります。 先ずは駐車場近辺と民家のお庭などを見せていただきました。 畑の黄色いキュウリの花やズッキーニの花なども見事でした。 つづく …
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

高林寺にて

次に向かったのは二本松市の山中にある高林寺です。 護法山 高林寺(ごほうざん こうりんじ)は、二本松市太田(旧安達郡東和町) にある釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)を本尊とする曹洞宗の寺院ですが、 近年は「アジサイの高林寺」としても知られています。 お寺は道路の北側にありますが。道路の南側に広い駐車場があり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの植物園へラスト

せっかくなので温室にも入ってみました。 ここの温室は小さいんですが、それでもあるといいですよね。 入り口には早くも七夕飾りがありました。 おわり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの植物園へ4

この日は軽量ミラーレス2台をたすき掛け。 α6000にタムロンの28-75を。α7に80-200を。レンズもカメラも軽いのと、 バッグは車に置き去りなのでらくちんでした。 つづく 共通データ ソニーα6000 TAMRON 28…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

いつもの植物園へ3

この植物園自体は東京都健康安全研究センターというところに属するお堅いイメージ(笑) ところが植物園中央付近にある園芸店はいつも華やかで助かってます。。 ↓こんなに夏休み長いんだ~。その間は寂しいな~ つづく 共通データ ソニーα60…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

いつもの植物園へ2

花はしっかり初夏の仕様です。 ラベンダーのアロマオイルの香りは好きなのですが、花のそばに行ってもそれほど匂いはしませんね。 つづく 共通データ ソニーα6000 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD ソニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもの植物園へ

題名に反して冒頭のユリはご近所の写真です(ごめんなさい) ここからはいつもの植物園(東京都薬用植物園です) 6/23(日)の午後3時ごろです。曇りの日でしたが用事を済ませた後に撮りに行ってみました。 つづく 共通データ ソニーα60…
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

南沢アジサイ山へ4

ここへ行くのは五日市駅からだと歩いて40分の登りの道ですが、 ハイキングや山登りがてら歩いてくる方も多いです。 私はいつも車なのですが、自宅から20分程度です。 因みに駐車料金800円、入山料500円です。 つづく 共通データ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南沢アジサイ山へ3

これだけの広い土地に一人で植え続けて半世紀だそうです。 年々整備も進んで有名になってきましたね。 私が初めてここを記事にしたのは2007年でしたがその時の入山料は200円で駐車代も 無かった気がします。 つづく 共通データ ソ…
トラックバック:0
コメント:42

続きを読むread more

南沢アジサイ山へ2

ここのアジサイの咲くエリアの広さはかなり驚異的。 南沢さんが一人でコツコツ増やしてきた。最近はお手伝いの人もいるのかな。 広さを表現したくて魚眼も持ってきた。 つづく 共通データ ソニーα6000 E16 F2.8+フィッシュアイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南沢アジサイ山へ

前日の雨でしっとりした状態のあじさい。 この時で6時10分ぐらい。入れなかったらどうしようかと思ったが、先客も二組くらいいた。 皆さん考えることは同じなのかな~。入場料500円なりを箱に入れて入山。 痛んだ花を切っている方もいたし、ご主人と思しき方は畑で作業をしていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご近所のユリからアジサイ山へ

6/23(日)朝5時半ごろから撮影!早いでしょ。。 この前日は仕事でしたが、この日も出かける用事があり撮影にかけられる時間はごく少ない・・・。 近所のユリを撮った後、あきる野市のアジサイの名所、南沢アジサイ山へと向かう。 つづく 共通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

会社近くにて2

会社の近くにある緑道なのですが、道を斜めに突っ切ったりして、利用者もそれほどいないし ちょっと不自然な、寂れた道なんです。現代の道や会社の敷地などに分断されながらも続き、 途中からは神明緑道と名前がついています。 調べてみたら、、『羽村山口軽便鉄道』廃線跡とのこと。 羽村の堰で取水した水を村山貯水池へ水道…
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

会社近くにて

6/22(土)この日は当直勤務で私は出勤日です。 折角の土曜なのに撮影できないのもつらいのでお昼休みに会社近くを散歩してみました。 そんなに多くはないですがアジサイの咲いている小路が有ったのでちょいと撮影です。 つづく 共通データ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

郷土の森あじさいまつり3

TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXDは、私にしては高価なレンズだったこともあり 使っていた Vario-Tessar T* 24-70mm F4 ZA OSS を下取りに出した。 F4からF2.8へ、たかだか一絞りの違いで何が変わるのか。。その代わりに手振れ補正はなくなった。 Vari…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

郷土の森あじさいまつり2

この日の撮影は、あえて標準ズーム一本で。マクロや望遠などを使って変化を出していないので 飽きられてしまうかもしれないが、新たに購入したレンズ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD のお試しを兼ねているのでご容赦ください。 …
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

郷土の森あじさいまつり

府中市郷土の森博物館のあじさい祭りへ。6/8(土)PM 梅雨入りした最初の週末なのでまだ早いのかなと思ったのですが、ちょうどいい感じでした。 暑くて日差しの強い日が続いていたからちょっと傷みが目立つ花もあります。 続く 共通データ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園にてラスト

駅から菖蒲園までは遊歩道のような整備された道が続きます。 帰り道は七福神や十二支神が見送ってくれました。 ソニーα7 フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II 京セラ Carl Zeiss Vario-Sonnar T…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

堀切菖蒲園にて3

こうやって花のアップばかり撮るのならここまで来た意味があったのか?わかりませんが。。 花の状態がすこぶるいいので満足でした。 ソニーα7 フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II 京セラ Carl Zeiss Vari…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園にて2

綺麗に整備された菖蒲園で花の状態もいいですね~。 私の生活エリアでよく行く菖蒲園はもっと自然の中でもちろん舗装などはされていませんので、 舗装された道のなかにある菖蒲田はちょっとびっくりでした。 ソニーα7 フォクトレンダー NOKTON…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堀切菖蒲園にて

銀座ファンケルからの流れで、次は堀切菖蒲園へ来てみました。 この場所は多くのブロガーの方が紹介されていますので興味津々で来てみました。 自宅からだとなかなか来られないところですので。。 ソニーα7 フォクトレンダー NOKTON 58mm…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more