テーマ:白黒

青梅駅前のシャッター街3

再開発計画について少しだけ調べて分かりやすい記事を載せてみる。 (建通新聞東京版2016年7月27日号掲載記事より) かつて青梅市は青梅駅を中心に商業が栄え、市内に3館あった映画館には遠方からも足を運ぶ人が多かった。しかし、郊外に大型商業施設が立地するようになり、青梅駅前を中心に空き店舗や“開店休業”の商店が増加。中心市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街2

色々調べてみるとこの地区には再開発計画があり、H28年には内閣府から認定を受けている。 青梅市のHPによれば 青梅市では、にぎわいと交流のある中心市街地へ向けて、計画的に整備を進めるため、「青梅市中心市街地活性化基本計画」を策定しました。 この計画は、「中心市街地の活性化に関する法律」にもとづく計画として策定し、平成2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街

青梅の街を愛するが故の記事で、悪口を書きたいわけではないのですが、今の青梅駅前は廃墟ばかりです。 世代交代が進んできたのか、昔ながらの商店街はシャッターを閉ざしている(というか廃業している)ところばかりです。 ちょっと寂しいですね。何とかならないものでしょうか。 駐車場だったとこ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

青梅B&Wラスト

散々いろんなことを書いたのだが、青梅が嫌いというわけではない。 東京でありながらも熊だって出る自然の宝庫青梅。 さて人間はどうやってこの街と付き合っていったらいいのだろう。 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅B&W9

さて、今後の青梅に未来はあるのか? 東芝の青梅工場も撤退してしまったし、河辺の【とうきゅう】も今年の夏で撤退してしまった。 地元だってただ手をこまねいているわけではないだろう。 商工会などを中心に空き店舗を紹介する取り組みなども始まっているようだがどうなるのだろうか。 アベノミクスなんてこんな地方都市には影響がないのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅B&W8

青梅に唯一あった明星大学もキャンパスを閉鎖したため、若い人の流入も少なくなっていると考えられる。 賃貸物件の家賃はおそらく安いんだろうな~。その辺は調べたわけではないが、 病気のため梅の伐採がされ、畑を売りに出されることが多くなった梅郷地区は新築住宅の建設が進むが、比較的ゆったりした間取りで2台駐車可で1800万ぐらいで売り…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

青梅B&W7

それでも最近は少しづつではあるが、新しい世代がお店を出したり、アーティストなどが利用したりして、多少なりとも雰囲気が変わりつつある。おそらくは低家賃のため参入しやすくなっているのではないか。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅B&W6

昔からある小売店も経営者の高齢化や客不足のためかシャッターを閉ざしているところが多い。 昭和30年代当たりの好景気の頃はすごかったんだろうけれど、 私が青梅に引っ越してきたころのこのあたりの商店は、いかにも高飛車な殿様商売でよそ者には冷たい印象を受けた。 あくまでも私個人の印象なのだが・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅B&W5

建築関係者の憶測によると、時代的にはアスベストなども大量に含まれている可能性があり、壊す費用が膨大に掛かるため放置になっている公算が高いとのこと。 その反対側の小規模モールも空き家が多くどう見ても駅前はゴーストタウン。(掲載写真と本文は関りがありません) …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

青梅B&W4

青梅駅前は地元の贔屓目に見ても、廃墟物件も多くゴーストタウンに近い。駅前にある大きな商業ビルは長崎屋跡。 2000年ごろ倒産しその後にマルフジというスーパーが、たしか行政だかの要請を受け入ったが2015年に撤退。 今は廃墟となっているが、建物自体も取り壊されないまま放置されている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅B&W3

昭和レトロな街青梅という触れ込みで、映画看板などを掲示したりしてみたが、その試みはある一定の効果は得たと思う。 しかし、最後の映画看板師、久保板観さんが昨年亡くなり、新作が出なくなったこと、古い看板の安全対策のために看板が 撤去されてしまったので元の木阿弥に戻ってしまった感がある。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

青梅B&W2

今回の撮影は魚眼を使ってみた。 撮影モードもいつものRAW編集ではなくピクチャーエフェクトの絵画調HDRを使い、そこから画像編集で白黒化している。たまにRAWから普通に撮影したのも入っているので違いが判るかと思うが少しドラマチックな表現になっているかもしれない。 …
トラックバック:0
コメント:30

続きを読むread more

青梅B&W

カラフルなお花の写真も好きなんだけれども、たまに白黒で街を撮りたくなる。 色にごまかされない世界で本質に迫りたい。。なんてかっこのいいことはおいといて。 わが街青梅をこうして撮っておくことも多少意味はあるかなと思う。 つづく 共通データ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白黒で夜の街などラスト

オタクの聖地、中野ブロードウェイ界隈を写す。 見たことの無いような漫画やフィギアが並び、熱心に見ている人たちもいる。 私もカメラを下げた変なおっさんなのだがひょっとしたら同じにおいを発しているのだろうか、 写真を撮っていても違和感無く迎え入れてくれる街だと感じる。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

白黒で夜の街など2

白黒にするとちょっとレトロな感じになりますね。 こういった街並みにはちょうどいいかもしれません。 つづく
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白黒で夜の街など

少し前にカラーで撮った夜の街フォトを白黒にしてみました。 少し違う味わいがでればいいと思ったのですが。 つづく
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

青梅の街ラスト

ちょっと寂しい青梅の町の、どうでもいいようなスナップ写真。 たまには撮って記録しておくことにしよう。 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR Ai AF-S Nikkor 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅の街4

古くなって、朽ちかけてきた映画看板を撤去しているのか。 最後の映画看板師、久保板観さんが今年2月に亡くなってしまったために更新は不可能。 そろそろ見納めかもしれない。因みに、後段の拡張中の道は「キネマ通り」! 最後の写真は、青梅駅前の旧長崎屋に入っていたスーパー、マルフジ閉店のお知らせ。 時代は確実に変わ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

青梅の街3

青梅の町がすべて古い木造住宅ではないのだが、どうしてもこういうところばかり撮ってしまう。 考えようによっては失礼な写真かもしれない。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅の街2

線路向こうのちょっと寂しい所を歩いてみた。 因みに東青梅(青梅の一駅前)から先は単線! 作風としてはちょっとマンネリだが、たまには白黒がやりたくなる。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR 24…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青梅の街

台風24号通過前。嵐の前の静けさ。 この日は、用事があり出かける予定だったのだが、台風で中止となる。 予定外に空いた時間、のんびりと青梅の町を歩いてみた。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

久々の青梅宿ラスト

さて、そろそろ終わりにしようかな。青梅宿の未来は輝かしい訳ではないけれど、 なんとか光が見えればいい。すこしでもね。 おわり
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の青梅宿5

また空き店舗が増えてしまった。壊される家もある。 でも、こうやって少しでも世代交代が進んでいるうちはまだ何とかなる。 そう思いたい。 つづく 共通データ ソニーNEX6 シグマ 19mm F2.8DN シグマ 60mm F2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の青梅宿4

歩いている人たちは観光の人を除けばシルバー世代ばかり。 駅前の商業ビルも廃墟と化しながら取り壊されもしない。 恐らく取り壊すにしても相当の費用がかかるのではないか、あの当時の建物ならアスベストもたくさん使われているはずと、建築関係の方の憶測を聞いたことがある。 …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

久々の青梅宿3

梅雨明け宣言が早くも出た6月の最終日。 高温注意報も出たので午後5時過ぎから撮影した。 つづく 共通データ ソニーNEX6 シグマ 19mm F2.8DN シグマ 60mm F2.8DN RAW現像 Adobe Photoshop…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

久々の青梅宿

梅雨は早めに明けたけれど。花が少なくなってきた。 ちょっと苦しいブログネタ作り。 こういうときは白黒スナップで目先を変えよう。 共通データ ソニーNEX6 シグマ 19mm F2.8DN シグマ 60mm F2.8DN RAW現像 Ado…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かっこいいおっさんたち。

ジャズマン&ウーマンたちがかっこいい。 どうでもよさそうなルックスの一見ダサいおっさん(失礼!)が、 音を出したとたんにキラキラと輝きだす。シビレルゼ。
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

築地へ④

一仕事終えてほっとしている人の顔っていいですよねー。 場内市場の画像はここまでです。 つづく 共通データ ソニーNEX6 シグマ 19mm F2.8DN RAW現像 Adobe Photoshop Lightroom CC
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

築地へ③

これから解体するのか?マグロがでーんと鎮座してました。 もう少し待ってれば解体場面が見られたかもしれませんね。 因みに、日本刀のような長い包丁を使いますので海外の方には大うけすると思います。 つづく 共通データ ソニーNEX6 シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築地へ②

築地場内のおすし屋さんはかなり早い時間から主に外国人のお客さんで結構な列になってます。 さてここからがほんとの市場内。10時以降でないと素人は見学できません。 もう12時なのでもうほとんど終わってます。まあ、邪魔にならないから撮影にはいいかもしれませんが。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more