テーマ:イベント

智光山わくわく公園祭り4

この公園とにかく広いんです。東京ドーム11個分とか。 水場もあり鴨さんたちも元気そうでした。人慣れしてるのかな割とそばまで行っても逃げないですね。 つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たちかわ楽市2019ラスト

たちかわ楽市とは何ぞやというと 「立川しみん祭」「たちかわ商人祭」「立川市農業祭」「国営昭和記念公園イベント」の同時開催 という感じだそうです。 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たちかわ楽市2019その2

タイトルの通り「たちかわ楽市」という商業イベントのようですが何がテーマなんだろう? 音楽などもツーステージあり賑やかでした。 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD RAW現像 Adobe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たちかわ楽市2019

立川口をさらに超えて、あけぼの口方面へ向かうと、昭和天皇記念館のある無料ゾーンでは何やらイベントが! 全く予期してなかったのですが、多少のシャッターチャンスがあるかなと降りていきます。 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

東京モーターショウ2019ラスト

夕方5時過ぎたころには少し空いてきました。あとちょっと時間があれば青海地区にも寄って トヨタなども見たかったですが、私もご老体ですので疲れてきました~。 家も東京の果てなので早めに切り上げました。 最近はドリフトの選手権などもありますが…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その8

こちらもお金持ちしか買えないような車ですね~。 速いのは速いんだろうけれど、しょせんは素人が乗る車なので、アンダーステアなセッティングだそうです。 クイックなセッティングで事故が多発すると非難轟轟になっちゃいますものね。 つづく 共通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その7

スーパーカーや改造車が展示されているコーナーもあり、新車よりも車らしくって好感が持てますね。 スマホや家電じゃないんだからもっと機械的で人間の挑戦を待つような粗さがあってもいいかな。 つづく 共通データ NIKON D800 内臓ストロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その6

人だかりがすごいところを強引に割り込んで前に出たらこの車でした。 ちょっと異次元の世界の車って感じです。 また脈略無く違うメーカーの写真を貼り付けてしまいました。GTRのブレーキディスクです。(カーボンセラミック) つづく 共通デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その5

GTRやZは昔からの憧れですがとても手が出るような金額ではありません。 尤も、私が若いころにレースにつぎ込んだ額は、そんなもの数台は楽に買えるような額でしたが。。。 今となってはもう、タイヤが付いてればいいくらいで(爆) つづく 共通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その4

レッドブルホンダのF1での活躍はいいところまで来ていますね。 継続してチャレンジすることができれば黄金時代を築くことも可能でしょう。 (なお、写真の順番は全く脈略無く、実に適当です。ご容赦ください) つづく 共通データ NIKO…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その3

1959年のホンダRC142によるロードレース世界選手権初参戦のバイクです。 この翌年には、デビュー戦の田中健二朗氏によって表彰台に初めて日の丸を挙げています。 実は私は田中健二朗氏と縁があって、経営する板金屋さんに勤めていたことがあります。 田中さんはその後のGPで大怪我を負って2輪ライダーからは卒業しますが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その2

新車なんかとっても買える身分ではないし、なんとなく新しい電気製品みたいで興味は薄れてきたけれど。 旧車とかは、大好きです。目黒とか渋いですよね~。クランクケースのテカリもいい。 こんなのもう、キックはできないよな~ つづく 共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京モーターショウ2019

今年のモーターショウは開催場所の範囲を広げてやるらしい。 大々的に宣伝しているし、どないしようかな~。 車は好きだけど、新車なんか買える身分でもないし、ただ綺麗なお姉さんたちはいるので 写真が撮れればいいかなと、、11/3、15時過ぎ着。この日から終わる時間が早まって18時まで。。 ビックサイトの中だ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~ラスト

このイベントに合わせて様々な催しがあったり、夜にはまたショーもあったりするようです。 日本橋で開催されるのは今年で最後とのことでした。 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター RAW現像 Adobe…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~2

巨大金魚鉢と光や音の演出はフォトジェニックではあります。 お手軽な魚眼持って行ったけれどそこそこはマッチしたかと思います。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター RAW現像 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~

仕事で都内の講習会に参加して4時過ぎに終了。調べてみたら地下鉄ですぐ行ける。 地下鉄の駅を降りてからはてどっちだろうというのは有ったが、適当に歩いてるうちに看板を見つけ到着。 入場料も1000円でそんなに高くないし、平日なのでめちゃくちゃ混んではいないのでよかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019ラスト

折角来たので館内を散策。 最後なので品川観光協会の説明文をコピペします。 東京都指定有形文化財「百段階段」 「百段階段」は1935(昭和10)年に建てられた木造建築で、東京都の有形文化財に指定されています。ホテル雅叙園東京の前身である目黒雅叙園3号館にあたり、かつて晴れやかな宴が行われた7部屋を、99段の長い階…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その8

「頂上の間」の続きです。 あかり絵と言うのが気に入ってしまったのでほぼ撮影。 そして後は階段を下りる。 そして、トイレの個室の凄いこと!流石にここでは用は足せない。。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その7

百段階段といいながら何故か99段で終わる(笑) そして、「頂上の間」。 ここでの展示は、サンドアートやあかり絵が目を引く。 あかり絵は次でも続く。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その6

「清方の間」の展示の続きです。 切り絵や金魚ちょうちん他、細かいものが多かった印象です。天井等の作りや絵がそのまま美術品ですね。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その5

「星光の間」では四季の草花などが描かれていて目を引きました。灯篭の細かい細工が凄いですね。流石にメイドインジャパン。 芸が細かいですよね~。 続く「清方の間」は茶室風でその6に続きます。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その4

さらに登りながら各部屋をのぞいていきます。天井に掛かれた絵や建具などの見事なことは言うまでもありませんが今回の主役はあくまでも和のあかりのアイテムで抑えた照明の為目立ちませんね。 灯篭や和紙の作品がいいですね。 つづく 共通データ ソニーα…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その3

次の部屋(草丘の間)の展示はカラフルな和傘がテーマでした。その次は(静水の間)でガラス加工品が目を引きます。 ちなみにこの日の撮影はカメラ2台体制!それぞれのカメラに魚眼と標準ズームをセットし、斜めがけストラップでタスキ掛け。 ちょっと異様かもしれませんが便利ですし、魚眼も今回有効でした。 …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019その2

次の部屋(漁樵の間)へ行く途中の天井画も立派です。 そもそもどのお部屋の装飾も一休品です。 展示物も勿論いいのですが何も無いときにも見に来たいです。このお部屋の展示は長崎ランタンフェスティバルの展示でした。 つづく 共通データ ソニーα6…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

和のあかり×百段階段2019

アートイルミネーション 和のあかり×百段階段2019 ~こころの色彩~ 開催期間:2019年7月6日(土)~9月1日(日) 私は7月中旬の三連休の最終日、15日に行ってきました。 会場着は開催時間10時の10分程度前です。 熱心な方がすでに列を成しています。 さて、いよいよ入場。前売り券を購入しスマホ画面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんな鯉のぼり祭り 2019 その2

神流町の春の恒例行事となる鯉のぼりのイベント。 数えてないから分らないけれど800匹ぐらいらしいです。いろんな催し物があるようなのですが、 写真を撮ったら私の興味はおしまい。 周辺をちょっと流して帰ります。 共通データ ソニーNEX6 E…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

かんな鯉のぼり祭り 2019

芝桜の次に向かったのは群馬県多野郡神流町。 2019かんな鯉のぼり祭り開催中。 昨年も確か来ましたけれど、ゴールデンウィークに バイクでお出かけするのにちょうどいい感じの距離なんです。 共通データ ソニーNEX6 E16mmF2.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和元年青梅大祭

本年の青梅大祭は例年とは少し趣を変えています。 時代が平成から令和となったための記念的な大会です。 山車が集まる場所(青梅駅前ロータリー)が例年(青梅街道の交差点)とは違い 台数は多いのですがちょっと迫力不足と感じてしまいました。(5/3撮影) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花みどり文化センターより

いけばな展をやっていましたのでそのインパクトに負けないよう ぎょぎょっと魚眼で攻めてみます。(笑) 一二枚目は草月流家元の作品なので、ゆがめちゃってごめんなさーい。 この建物の設計には伊東豊雄さんがかかわっているとのことです。 最後は立川北駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いけばな展2

草月流いけばなというらしいです。なかなかインパクトありますよね。 この会場では来週ラン展が開催されます。 また来なくっちゃ。立川ハーフマラソンのボランティアもあるんで忙しくなりそうです。 つづく 共通データ ソニーα7 Vari…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more