テーマ:写真

照葉峡へラスト

凄い風と共に曇ってきました。 もうちょっと粘っていたかったけれど、ここらで退散です。 終わり 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR Ai AF-S Nikkor 30…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照葉峡へ4

まだ青空が見えていますが、強烈な風が吹いてきました。 立っていられないというのはオーバーですが落ち葉がぶっ飛んできて怖いくらいです。 天気予報通りこのあと悪化してしまうのでしょうか。 今のうちに紅葉する葉を撮っておきましょう。 つづく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その2

新車なんかとっても買える身分ではないし、なんとなく新しい電気製品みたいで興味は薄れてきたけれど。 旧車とかは、大好きです。目黒とか渋いですよね~。クランクケースのテカリもいい。 こんなのもう、キックはできないよな~ つづく 共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照葉峡へ3

ここでは車で移動しながらよさそうなところの駐車スペースに停めての撮影です。 ここでは重くても安心感のあるD800で。渓谷は24-120で、紅葉する葉っぱは300mmでクローズアップしたりしながら 変化を付けます。 つづく 共通データ …
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

一の倉沢へラスト

帰り道はやや下りなのでさらに快調ですが、せっかくなので紅葉を狙いながら歩きます。 ただ、自然林の中では、黄葉が多く、赤くきれいなのは少ないですね。 ほどなく土合口駅へ到着。ロープーウェイにも乗ってみたい気はしますが、、照葉峡へと向かいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一の倉沢へ4

手前の紅葉しているところに日が当たっていないので写真的にはいまいちですね。 何時ごろがベストな時間なんだろう。 この先にもまだまだ道はありますが、この後、照葉峡へ行く予定があるので引き返します。 つづく 共通データ ソニー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一の倉沢へ3

平坦な車道を歩くこと小一時間。一の倉沢出会いに到着。 写真で見るとたいしたことないですが、実際にその山容を目にすると雄大さに目も心も奪われます。 つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

照葉峡へ2

谷川岳より照葉峡のほうが紅葉はいい感じで、赤くなっている木もそこそこあります。 ここでは、渓谷と紅葉をうまく組み合わせて撮りたいですがまあまあのタイミングでした。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

照葉峡へ

照葉峡の最初の滝についたのは10:20ごろ。お昼になっちゃうので、どんどん撮りましょう! 車はそれほど多くなく、狭い駐車場へも楽勝で停められました。 平日でしたが休んで来てよかった。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

一の倉沢へ2

最初に一の倉沢と聞いた時は、どれだけ歩くんだろうか?と思ったのですが、それほど勾配のない車道歩きを小一時間で 着くとのことで安心しました。それでも荷物は最小限、軽量のミラーレスと交換レンズはズーム2本。 歩き始めてほどなくすると、マチガ沢へ到着。その後も美しいブナ林を眺めながら歩きます。 …
トラックバック:0
コメント:34

続きを読むread more

一の倉沢へ

信徳さんの記事から照葉峡や一の倉沢のあたりの紅葉情報があったので行ってみました。(11/1) この日は快晴なのですが新潟方面は午後からあまりよくなさそうとの天気予報を受けて、一の倉沢に最初に向かいます。 こちらは初めて行ったので勝手がわからなかったのですが、谷川岳ロープーウェイの土合口駅の有料駐車場に車を停めて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬用植物園にてラスト

ちょいの間の撮影でも今日も多少収穫アリでした。 ホトトギスが真っ盛りでしたね。 おわり 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD 京セラ Carl Zeiss Vario-Sonnar…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

薬用植物園にて3

いつものように、中央付近の園芸コーナーでカラフル写真を狙います。 つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD 京セラ Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 80-200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神楽坂雨情ラスト

今回の撮影は軽いミラーレス(α7)に小さく軽いことに関してはピカ一のレンズ(SAMYANG AF35mm F2.8 FE)をチョイスしてみました。 いかがでしたか?雨でぬれた石畳の神楽坂。いいタイミングで撮れたかなと思っています。 おわり …
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

神楽坂雨情5

毎年夏には神楽坂まつりのメインイベントとして阿波踊り大会が開催される。神楽坂まつりは昭和47年(1972年)に神楽坂商店会が中心となって始められ、阿波踊り大会もその時から行われている。参加団体が神楽坂を踊り歩き、周辺の津久戸小学校や愛日小学校などの小学校や東京厚生年金病院も参加する。その他の参加団体には、かぐら連やだむだん連など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神楽坂雨情4

関東大震災以後は、日本橋・銀座方面より商人が流入し、夜店が盛んになった。山の手銀座と言われた時期はこの時で、林芙美子や、矢田津世子の小説にも登場する。坂沿いには商店街が立ち並び、瀬戸物屋・和菓子屋など和を思わせるお店が中心であった。田山花袋は「電車がないから、山の手に住んだ人達は、大抵は神楽坂の通りへと出かけて行った」と記してお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬用植物園にて 2

美味しいパンやお菓子につられてきたわけではないけれど・・・。 こういうのもあるとなんだかほっとしますよね! つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD 京セラ Carl Zeis…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

神楽坂雨情3

「神楽坂」の名称の由来について、「江戸名所図会 巻之四」(天保7年)によれば、この坂の右側に高田穴八幡の旅所があり、祭礼で神輿が通るときに神楽を奏したからとも、「若宮八幡の社」の神楽の音がこの坂まで聞こえたからともいわれる。 また、「改撰江戸志」には、津久戸明神が元和の頃に牛込の地に移転した時、神輿が重くてこの坂を上ることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神楽坂雨情2

神楽坂の裏道にある石畳の古い路地は、大正時代に隆盛を誇った花街の雰囲気をそのまま残しているらしい。 表通りから一歩入った静かな路地の趣がなんとも言えない。 つづく 共通データ ソニーα7 SAMYANG AF35mm F2.8 FE …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬用植物園にて

この日も立川に行く用事があり朝のほんのひと時に写真撮影。開門前から待機して(笑)。まずは温室から。 ワンパターンと怒られそうだけれども、写真さえ撮っておけば、あとは何とか記事にして・・・ つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON …
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

昭和記念公園のコスモス他ラスト

この日は平日なので人は多くなかったが、さすがに撮影目的の人の割合が多く感じました。 私と同じように、慌てて来てササっと撮っている人もいましたね。 少し秋もまた進んできたような感じでした。 共通データ ソニーα7 TAMRON …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園のコスモス2

会社との往復もあるのでコスモスの丘だけを撮る。 コスモスはやや?かなり?終盤もこれだけの青空の日はあまりないので貴重な撮影タイム。 ほかも廻りたかったけれど贅沢は言えません。 つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

昭和記念公園のコスモス

10月後半の連休中、何日か出勤したの23日の午前中にちょっとだけ時間をもらって昭和記念公園へ! この日を逃したらもう撮れそうもないのでね~。 つづく 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RX…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智光山公園にてラスト

今年の気候はおかしかったり、大きな台風で右往左往しているうちに、季節は進んでいるようです。 公園内では秋の気配が徐々に漂ってきていました。 終わり 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di II…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

智光山公園にて3

小さいながらも花が充実した温室があります。 有名ではないけれど楽しめる公園ですね。 因みに智光山公園内の都市緑化植物園になり公園内の東側です。 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD 京セ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智光山公園にて2

子供がまだ小さいころ、埼玉県入間市に住んでいたことがあり、この公園にはよく遊びに来ていました。 公園自体の面積はかなり広大で小さいけれど動物園もあります。 ですから、小さいながらもバラ園があることは知っていての訪問だったのです。 つづく …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

智光山公園にて

埼玉県狭山市にある智光山公園にバラを撮りに行ってきました。 何故そんなところでって。この日も用事があり埼玉県入間市に出かけていたからなんです。 曇りがちで薄暗かったのですが何とか撮れました。 つづく 共通データ ソニーα7Ⅱ T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芝生広場の周りで

芝生広場の周りにはめぼしい花はなかったのですが、深大寺方面からは太鼓の音が聞こえます。 お祭りかな~。行ってみたいのですが、深大寺門から出ると、再入場が難しい時間でした。 ぐるっと回って帰ってくるには遠すぎますからこの日の撮影はこれで終わりです。 …
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

再びのバラ園にて

温室を出て今度は芝生広場周りの花壇にでも行こうかと。 バラ園の向こうなのでせっかくですから、今度は望遠レンズの目線で撮影 共通データ NIKON D800 Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED RAW現像 A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物園の温室にて 5

ベゴニアの部屋の次は熱帯スイレンの池、よく咲いてました。 ここまでは、フォクトレンダーの標準系レンズとテレコンバーターだけで撮ってましたが、 ここで望遠レンズ投入です。 共通データ NIKON D800 Ai AF-S Nikkor 3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more