吉野梅郷写真館

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩船観音寺「例大祭柴灯大護摩火渡り荒行」

<<   作成日時 : 2017/05/15 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 18

柴燈護摩は真言宗を開いた空海の孫弟子に当たる聖宝理源大師が初めて行ったといわれており、

醍醐寺をはじめとする真言宗の当山派修験道の法流を継承する寺院で行われる事が多い。(ウィキペディア)

この日の導師は、醍醐寺座主(三宝院門跡)が行っています。

画像


画像


画像


画像


画像


まず最初に塩船観音のご住職が渡ります。

後は次々と・・・。行者の方、お護摩を申し込まれた方。

画像


画像


最後の一般の方だれでも参加できます。

画像


画像


画像


共通データ
NIKON D800
AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G
ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G
TAMRON SP AF 180mm F/3.5 Di LD [IF] MACRO
Ai AF-S Nikkor 300mm f/4D IF-ED
RAW現像 Adobe Photoshop Lightroom CC

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
綺麗なツツジに囲まれて、気持ちを引き締めて火渡りですね。
火が消えていると言っても焼けた灰の中、危険でしょうね!
凄い事ですね!
イッシーさんもやった?
信徳
2017/05/15 07:00
信徳さんおはようございます。
やろうかと思いましたが結構並んでいたのと靴を脱ぐのも面倒だったので、
やめときました。
イッシー
2017/05/15 07:35
一度体験したことがあります。さっさと歩けばさほど熱さを感じない程度でした。
長さん
2017/05/15 09:55
こんにちは!
「心頭滅却すれば…」の心境ですね。
女性も並んでいるので怖くはなさそう。
でもやっぱり勇気がいるのでしょうね。
うふふ
2017/05/15 11:34
長さんこんにちは。
体験者ですか。功徳が有って今に至るわけですね。

イッシー
2017/05/15 12:26
うふふさんこんにちは。
最初に渡るのは流石に熱いでしょうが、後のほうはもう。。
イッシー
2017/05/15 12:27
綺麗に咲いたツツジの中
気を引き締めて・・・
でも渡るの熱そうです
ジュン
2017/05/15 15:04
ジュンさんこんばんは。
まあ、修行ですから多少熱くても(笑)
イッシー
2017/05/15 19:17
火渡り、一度見てみたい行事です。
火が生きていますね。渡ってきましたか。
大勢、賑わっていますね。
はるる
2017/05/15 19:56
こんにちは

ツツジの曼荼羅の下で
みんなで修業ですね
暑そうだけど
楽しそう
無門
2017/05/15 20:11
一枚目!!
素晴らしいショットですね〜〜(^_-)-☆
お花と装束の鮮やかさが絵巻物のようです^^
2枚目3枚目は大迫力ですね〜〜
火渡りの荒行!
素晴らしいお写真で見せて頂き有難うございました。
peko
2017/05/15 20:49
はるるさんこんばんは。
結構並んでましたので渡りはしませんでした。
イッシー
2017/05/15 21:24
無門さんこんばんは。
そんなに熱くはないと思いますが、やってないので言えませんね。(笑)
イッシー
2017/05/15 21:26
pekoさんこんばんは。
これは、なかなか見られない光景でした。
梅はなくてもつつじがあるさ!!
イッシー
2017/05/15 21:31
すごい!火渡り荒行もあるのですか。テレビなどでほかの寺院の荒行で見たことがありますが、実際に見ると迫力もあったでしょうね。一般の人も参加できましたか。一般の人が渡るときはなにか敷いてあるようですね。それでも熱気は感じたのでしょうね。
かるきち
2017/05/15 22:00
かるきちさんこんばんは。
敷いてあるように見えるのは塩です。一般の方が渡るころは灰はほとんどない状態のところを渡りますがそれでも熱気は感じるかもしれませんね。
イッシー
2017/05/16 00:11
こんなツツジの観客の前で<大護摩火渡り荒行>が行われるんですか!
集客力が2倍になりそうですね!?
訪れた方は2度楽しめる!!
宮星
2017/05/16 21:44
宮星さんこんにちは。
今年はたまたまつつじが遅れたので良かったです。
裏を返すと、昔は一緒のタイミングだったのでしょうね。
イッシー
2017/05/17 07:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
塩船観音寺「例大祭柴灯大護摩火渡り荒行」 吉野梅郷写真館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる