ご近所にて2

そばの畑は先ほどのすぐ近く鎌倉街道のちょっと下側です。梅畑の一角に植えられていました。(9/29撮影の記事です) この後の彼岸花は日の出町となります。例年のことですのでどのあたりに多く咲くのかはわかっていますのでそのあたりを。。 日の出町と言えばこの度の台風19号で、つるつる温泉に登っていく平井川沿いの道が数十メ…
コメント:0

続きを読むread more

ご近所にて

我が家の近所でもようやく彼岸花が咲きだしました。 この写真の細い道は鎌倉街道です。この辺りは遺跡にもなっていて、確か土器とかも出ていた。 (9/29撮影記事です。UPが遅くて申し訳ありません) つづく 共通データ NIKON D80…

続きを読むread more

巾着田にてラスト

すぐ隣のエリアに馬を飼っている牧場があるので行こうかと思いましたが、関係者以外立ち入り禁止になってました。 何等かトラブルがあったのかもしれませんね。 最後の山は日和田山です。この周辺には確かコスモスとかも咲いていた気がするんですが、まだ早かったかな。 …

続きを読むread more

巾着田にて5

川沿いにはサギがいました。さすがにここをえさ場にしているサギ、多少の人影ぐらいでは逃げません。 川面のキラキラもちょっと利用しました。 つづく 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4…
コメント:24

続きを読むread more

阿伎留神社例大祭2

神輿渡卸がある前に御神霊を神輿に移す儀式を御魂入式とか入魂式と呼びますがその様子から。 警蹕(けいひつ)と呼ばれる龍の声のような「を-」という小さな声が発せられます。 「警蹕」とは、神様のお出ましを告げる神事のしきたりですので、警蹕の間は、神職も参列者も頭を下げて拝礼し続けます。 こんな儀式はなかなか近くでは見…
コメント:24

続きを読むread more

阿伎留神社例大祭

あきる野三大まつりのひとつ、一番最後に行われる、阿伎留神社例大祭の模様です。 例年9/28.29.30で行われます。今回は28日の宮出しの様子だけですが写真を撮りに行ってきました。 神輿の担ぎだしの前には、露払いとして獅子舞がつき、舞を演じるのが風習となっています。 5時からとアナウンスされていたのですが、少し…

続きを読むread more

巾着田にて4

朝7時過ぎですが平日でもあるためまだ人出はまばらです。 早いところでこの辺りから開店準備です。 朝一の撮影にはいい時間帯のためカメラマン比率は非常に高いものがあります。 つづく 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレ…

続きを読むread more

巾着田にて3

要所要所に白花が植えられています。 この日の接写はノクトン58mm+半AFができる改造テレコンで撮影です。 この組合わせは、使い心地が非常によくちょっと嵌っています。 つづく 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II+TC-16A…
コメント:22

続きを読むread more

巾着田にて2

真っ赤なヒガンバナは群生しているのは見事なのですが、撮影はちょっと単調になりがちです。 この日の咲き加減では群生している状態を俯瞰で風景的に撮るという感じだと物足りないので、 ある程度の塊で、蕾も適度にあったので少し変化を狙いました。 つづ…
コメント:24

続きを読むread more

巾着田にて

今年はヒガンバナの生育が遅れ気味だったので9月27日に行ってきました。 この時でも、まだ満開ではなく7~8分という感じでした。 時間は朝7時前の入場なのであまり人は入っていません。 つづく 共通データ NIKON D800 コシナ…

続きを読むread more

天澤院にて

白萩を見た後、赤い萩が見たくなって近くのお寺さんへ ここは梅の公園の真ん前にあるのだが、住職がお花好きでいろいろな花が植えてある。 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II+TC…
コメント:26

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街ラスト

さて、これから再開発が順調に進むことを祈る一方で、その変わり方も画像に収めておきたいと思う。 (建通新聞東京版2016年7月27日号掲載記事より) 再開発施設の建設に向け、6月15日に大京と事業協力者の協定を締結。同月17日には、青梅市の中心市街地活性化基本計画が内閣総理大臣の認定を受け、事業化に拍車が掛かった。計画期間…

続きを読むread more

大悲願寺へ2

ここの白萩は有名で、伊達政宗が一株分けてくれと所望した文書が文化財として残っています。 それは「白萩文書」です。 鮎釣のために秋川渓谷を訪れた伊達政宗が大悲願寺に立ち寄った際、庭一面に咲く見事な白萩に感動し、 後日、飛脚を使わして白萩の株を分けて欲しいと所望する内容が記されています。 この文書は、大悲願寺の13世住職…
コメント:28

続きを読むread more

大悲願寺へ

あきる野市の古刹、大悲願寺へ。 東京都あきる野市横沢にある真言宗豊山派の寺院。山号は金色山。院号は吉祥院。本尊は大日如来。 1951年に観音堂を改修し、屋根を茅葺きから本瓦葺きに変更。1978年3月16日に本堂が東京都有形文化財、1995年6月1日に観音堂が西多摩郡五日市町(現・あきる野市)の有形文化財指定を受ける。…

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街3

再開発計画について少しだけ調べて分かりやすい記事を載せてみる。 (建通新聞東京版2016年7月27日号掲載記事より) かつて青梅市は青梅駅を中心に商業が栄え、市内に3館あった映画館には遠方からも足を運ぶ人が多かった。しかし、郊外に大型商業施設が立地するようになり、青梅駅前を中心に空き店舗や“開店休業”の商店が増加。中心市…

続きを読むread more

咲き始めの彼岸花他2

ヒガンバナはあまり咲いていなかったが、コスモスが例年奇麗に咲くところがあるので行ってみる。 ここ(日の出町某所)のコスモスは、色合いのバランスがいい。 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレンダー NOKTON 58mm F…
コメント:24

続きを読むread more

咲き始めの彼岸花他

今年の彼岸花はどうも遅いようだ(9/22撮影・記) ブロガー仲間の皆さんも押しなべてそのように書かれている。 それでももうお彼岸、ちょっとぐらいは咲いてるだろうとご近所を徘徊してみた。 やはり、気の早いのがちょこっと咲いているに過ぎなかった。 …

続きを読むread more

羽村の水田にて2

ここに来た目的は、この一角で見事に防鳥ネットを張っていた一角があり、過去に写真を撮ったことがあるのですが、 その様子が非常に美しく思ったため、来てみたのですが、今年はそのネットは張られていませんでした。 https://isihara.at.webry.info/201610/article_4.html  多…
コメント:28

続きを読むread more

羽村の水田にて

羽村の根がらみ前水田へ様子を見に行ってきました。 ここは裏作ではチューリップ畑になっている場所ですが実は水田なんです。 夏には大賀ハスも咲きます。 ここの稲は青少対の皆さんの恒例行事で地域の小学生等の皆さんが田植えを実施し案山子を立て 多分、刈り取りまで行います。 …

続きを読むread more

正一位岩走神社例大祭ラスト

神事が終わるとお祭りは終了です。 境内内はお神輿や人で一杯でちょっと高いところから見ると見事です。 この日の撮影はミラーレスに標準ズーム一本でした。 暗いせいなのかピントがうまく合わなくてシャッターチャンスを逃す場面もありました。 半面、液晶を使ってハイアングルなどの撮影はしやすく一長一短というところでし…
コメント:24

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街2

色々調べてみるとこの地区には再開発計画があり、H28年には内閣府から認定を受けている。 青梅市のHPによれば 青梅市では、にぎわいと交流のある中心市街地へ向けて、計画的に整備を進めるため、「青梅市中心市街地活性化基本計画」を策定しました。 この計画は、「中心市街地の活性化に関する法律」にもとづく計画として策定し、平成2…

続きを読むread more

朝の花散歩ラスト

朝一で撮影して写真の現像、午後に記事編集とのんびりしてると、祭囃子が聞こえてきた。 9月中旬の日曜日。青梅やあきる野の各地で秋祭りが行われることが多い。 来週辺りからはヒガンバナも咲き出すだろう。 共通データ NIKON D800 コシ…
コメント:24

続きを読むread more

正一位岩走神社例大祭3

あきる野市のHPより 渡御は昼に神社を出発し、先頭に先祓い鉾4本、12基の町内神輿の後に木遣り音頭に囃された獅子頭が2つ続き、 太鼓車・神社神輿・山車2台・囃子車4台が続いて町内を一団となって巡行します。 夕闇の境内への宮入は最高潮となり、最大の見どころです。 …
コメント:20

続きを読むread more

正一位岩走神社例大祭

何年かぶりに、あきるの三大まつりのひとつ「正一位岩走神社例大祭」に行ってみました。 あきる野市のHPより 資料によると、『創立は不詳であるが、仁平2(1152)年7月,信濃国伊那郡の住民12名が当地に来て一村を開き、本国に鎮座する戸隠大明神の分身を勧請したという。寛政6(1794)年に正一位の神階を許され、正一位岩走神社…

続きを読むread more

朝の花散歩3

ちょっとした空き地に花が咲いている一角で撮影。 以前に通った時には、おばあちゃんが手入れしていたところ。 山間なので朝日が当たり始めるのが遅い。 つづく 共通データ NIKON D800 コシナ フォクトレンダー NOKTON 5…
コメント:30

続きを読むread more

朝の花散歩2

今回の徘徊コースは青梅市成木方面から。 最近はキバナコスモスに押されている普通のコスモスが咲いていたので道路際から望遠で撮っていると、 そこの家で飼われている鶏たちが私に興味を持ったのかこちらに来ようかという雰囲気であった。 鶏たちのたくらみはすぐ近くで野良仕事をしていたご主人の知るところとなりあえなく鳥小屋へ…

続きを読むread more

朝の花散歩

9月中旬の日曜日。特に撮りたい被写体もなく、もちろん紅葉にはまだ早い。 昭和記念公園にでもコスモスを撮りにとも思ったが、この時期はまだ黄色が主流。 それなら街を探せばいっぱい咲いているぞと、あさから徘徊。 つづく 共通データ NIK…
コメント:24

続きを読むread more

夕景中野3

まだ少し時間が早かったからか、週の半ばの夕方だからなのか、お客さんは多くはなさそう。 飲み屋さんは多いけれど、新宿のようにすさんだ感じではない。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバ…

続きを読むread more

青梅駅前のシャッター街

青梅の街を愛するが故の記事で、悪口を書きたいわけではないのですが、今の青梅駅前は廃墟ばかりです。 世代交代が進んできたのか、昔ながらの商店街はシャッターを閉ざしている(というか廃業している)ところばかりです。 ちょっと寂しいですね。何とかならないものでしょうか。 駐車場だったとこ…
コメント:18

続きを読むread more

夕景中野2丁目

中野駅の北口周辺は庶民ウケしそうな飲み屋さんが軒をつなれる。 古く朽ち果てそうなビルやなんだかわからないような特殊なお店もあり面白い つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター R…

続きを読むread more

夕景中野へ

金魚のイベントの後にまっすぐ帰らないで中野へ途中下車。 趣味のジャンクカメラ探しのついでにスナップ撮影 因みに何にも買ってないですよ~ つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバ…
コメント:6

続きを読むread more

アートアクアリウム ~江戸・金魚の涼~

仕事で都内の講習会に参加して4時過ぎに終了。調べてみたら地下鉄ですぐ行ける。 地下鉄の駅を降りてからはてどっちだろうというのは有ったが、適当に歩いてるうちに看板を見つけ到着。 入場料も1000円でそんなに高くないし、平日なのでめちゃくちゃ混んではいないのでよかった。 …

続きを読むread more

改造テレコンのテスト散歩4

改造テレコンバーターの使い心地についてまだコメントしてなかったですね。 画質はまあOK! AF性能は? ピントを合わせられる範囲はごく狭く、あらかじめMFのピントリングである程度追い込んでおいて、 最後の仕上げにAFで(私の場合は親指AF)ピントを追い込む。 これは意外に使いやすい。もう年なので目に自信が…

続きを読むread more

テレコンバーターTC-16Aの改造

不思議なテレコンバーターTC-16Aは本当にMFレンズのAF化ができるのか? 改造しないと現在のデジタル一眼には使えないということなのでやってみようじゃないか! 因みに、改造済みの物はヤフオクなどで高値で(と言っても1.5~2万円台か)取引されているらしい。 改造の理屈は簡単で電子接点の一本を移動し…

続きを読むread more

青梅B&Wラスト

散々いろんなことを書いたのだが、青梅が嫌いというわけではない。 東京でありながらも熊だって出る自然の宝庫青梅。 さて人間はどうやってこの街と付き合っていったらいいのだろう。 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィ…

続きを読むread more

広徳寺へ

秋海棠がひょっとしたら見ごろかなと、あきる野の広徳寺を訪問。 咲き加減は今一つながらも花を楽しむことはできました。 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD AF-S NIKKOR 50mm …
コメント:26

続きを読むread more

青梅B&W9

さて、今後の青梅に未来はあるのか? 東芝の青梅工場も撤退してしまったし、河辺の【とうきゅう】も今年の夏で撤退してしまった。 地元だってただ手をこまねいているわけではないだろう。 商工会などを中心に空き店舗を紹介する取り組みなども始まっているようだがどうなるのだろうか。 アベノミクスなんてこんな地方都市には影響がないのかも…

続きを読むread more

いつもの植物園でラスト

撮影機材に格安限定の変な仲間を加えることが生きがい!? というわけではないが、新しい仲間が増えると写真を撮るのが楽しみになる。 ミラーレスというのが出てから、機能は限定するが、OLDレンズが選べたり楽しみが増えた。 今回、変なテレコンバーターに組み合わせたのは最新のニコンG(絞り環がないタイプ) ミラーレ…
コメント:24

続きを読むread more