昭和記念公園のイチョウ並木他2

カナール広場の黄葉かげんは、まあまあの感じです。 落ち葉がもうちょっと敷き詰められるといいんですけどね~。 ちなみに、この日の来場者は東洋系のかたが多く、いいところで粘って写真を撮ってる人たちは、 ほとんどが中国系かな。 つづく 共通デ…
コメント:4

続きを読むread more

昭和記念公園のイチョウ並木他

奥多摩方面へ行った日(11/17)に続いて行ったのが昭和記念公園です。 もう少し早く行く予定が若干押して、また、昭和記念公園へ入ろうとする車の大渋滞のためようやく入れたのが 11時半ごろでした。この日も別件で2時から用事があるので、飛ばして撮影します(いつもこんな調子ですが) まずはカナール広場から。 …

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にてラスト

10月の台風や大雨の影響は大きいです。 いたるところの川の状況が変わっていて、その当時にここにいたら確実に死んでたろうなというほど、 大きな岩まで動いちゃってます。 この辺りの岩は本来苔むした状態だったのですが、岩肌も完全に綺麗になってますね。 また、青梅から奥多摩方面に行くには青梅街道と吉野街道の2本(…
コメント:22

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にて3

周囲の紅葉の状態は今一つですが、タイミングとしてはこんなものなんでしょう。 暖かい日が多かったからあまりよくないようですね。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバーター ソニーα7…

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展5

新宿御苑の菊花壇は回遊式の日本庭園内に展示されます。 上家(うわや)といわれる建物を設け独自の様式を基調に飾られた気品ある菊の花々を楽しめます。 つづく 共通データ ソニーα6000 ソニー E16 F2.8 + フィッシュアイコンバ…
コメント:16

続きを読むread more

三つ釜の滝周辺にて

11/17日(日)ご近所から奥多摩近辺の紅葉の状況を確認しに朝出かけてきました。 台風や大雨の影響で奥多摩湖や多摩川は濁ったままでしたので、滝の多い海沢に行ってみました。 まずは、三つ釜の滝の奥にあるネジレの滝からです。まだ奥にも大滝というのがあるのですが、今回は時間の関係でパスです。 …
コメント:24

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展3

秋の新宿御苑を彩る「菊花壇展」は皇室ゆかりの由緒あるものです。 その歴史は明治11(1878)年に赤坂の仮皇居で当時の宮内省が皇室を中心として 菊を鑑賞するために開催された「菊花拝観」が始まりです。 つづく 共通データ ソニーα6…

続きを読むread more

新宿御苑の菊花壇展

都内まで通院の折に帰りに寄ってみました。 菊の花ってそれほど面白みはないんだけど御苑の菊花壇展はまだ見たことがなかったので。 入口に着いたのが15:30!すでに日陰になってしまっている。 しかも、終了が16時とのことで慌てる(笑) ↓大本の茎はあんなに細いの…

続きを読むread more

智光山わくわく公園祭り5

私が行ったころは終わりのほうでしたが、フリーマーケットも賑やかでした。 一回りしてまたイベント会場へ戻ったら、バードショウをやっていました。 鷹がかっこよく飛んで、お子さんの手に停まるところを撮りたかったのですが、なんとちょうどカードが満杯で(爆) 前の撮影データを消去し忘れていたためのことで残念無念。。 …

続きを読むread more

智光山わくわく公園祭り2

智光山わくわく公園まつりは、智光山公園内の都市緑化植物園前芝生広場で毎年11月上旬に開催される祭りです。 会場となる公園は、東京ドーム約11個分の広大な敷地を持つ狭山市屈指の公園です。 地域の住民やお店が出店するフリーマーケットで買い物ができるほか、ステージイベントではダンスやお笑いのショーも披露されます。 ま…

続きを読むread more

智光山わくわく公園祭り

以前、埼玉県狭山市のちょっとローカルな公園へ行ったら意外とよかったという記事を上げたのですが。はたまた行ってきました。 私の生活圏内ではないのですが、入間市に行く用事があり寄ってみたらなんだか賑やかだった。。。そんな感じで引っ張ります。 つづく …
コメント:22

続きを読むread more

たちかわ楽市2019

立川口をさらに超えて、あけぼの口方面へ向かうと、昭和天皇記念館のある無料ゾーンでは何やらイベントが! 全く予期してなかったのですが、多少のシャッターチャンスがあるかなと降りていきます。 共通データ ソニーα7 TAMRON 28-75mm …
コメント:22

続きを読むread more

昭和記念公園にてラスト

銀杏の黄葉(カナール並木)は時期がまだ早く(11/4)、全く期待していなかったのですが、意外に進んでいます。 写真編集でかなり黄色にしてますので騙されないように(笑)。 翌週にはもう見頃ですね。 つづく 共通データ ソニーα7…

続きを読むread more

昭和記念公園にて6

この公園のホトトギスの群生は結構なものなのですが、もういかんせん終盤でした。 入ったのは西立川口でしたが、立川口方面へ向かいます。(この日は電車移動) つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di …

続きを読むread more

昭和記念公園にて4

この時のメインのコスモスはここでした。花の丘はもう終盤で刈り取り時期かと。 ここにも3種類ぐらい?のコスモスが植えられています。みんなの原っぱの西側です。 つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 D…
コメント:22

続きを読むread more

昭和記念公園にて3

花木円の展示場のあたりです。原種シクラメンもすぐ近くで咲いています。 コスモスの写真だけちょっとフライングしちゃいました。 次の記事で出てきます。 つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di…
コメント:22

続きを読むread more

昭和記念公園にて2

夜のうちに降った雨で一部の植物は雫をたたえていました。 ちなみに、ハーブ園のあたりです。コスモスの花をちぎったのは私じゃないですよ~。 つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD …

続きを読むread more

昭和記念公園にて

11/4.近場で花がありそうな昭和記念公園へ。 県外の山などで紅葉という気持ちもあったのだが、花があるうちは花を撮っておくべきかなと・・・。 紅葉はこれから黙っていても近場まで来るからね~。 原種シクラメン可愛い花ですよね。 公園のあちこちにいろんなオブジェがありました。 …
コメント:16

続きを読むread more

奈良俣ダムから赤城へ

照葉峡の撮影後、奈良俣ダムにもよってみました。 お天気さえよければもう少しこの周辺(奥利根)で紅葉を狙う予定だったのですが。。 ただここより南側は、相変わらずいいお天気です。 まだ時間も早いので赤城にも寄ってみましょう。 覚満淵によってみましたが紅葉は終わっているので退散。 山の中腹はいい感じで紅葉…

続きを読むread more

東京モーターショウ2019その3

1959年のホンダRC142によるロードレース世界選手権初参戦のバイクです。 この翌年には、デビュー戦の田中健二朗氏によって表彰台に初めて日の丸を挙げています。 実は私は田中健二朗氏と縁があって、経営する板金屋さんに勤めていたことがあります。 田中さんはその後のGPで大怪我を負って2輪ライダーからは卒業しますが…
コメント:12

続きを読むread more

照葉峡へ4

まだ青空が見えていますが、強烈な風が吹いてきました。 立っていられないというのはオーバーですが落ち葉がぶっ飛んできて怖いくらいです。 天気予報通りこのあと悪化してしまうのでしょうか。 今のうちに紅葉する葉を撮っておきましょう。 つづく…
コメント:22

続きを読むread more

東京モーターショウ2019

今年のモーターショウは開催場所の範囲を広げてやるらしい。 大々的に宣伝しているし、どないしようかな~。 車は好きだけど、新車なんか買える身分でもないし、ただ綺麗なお姉さんたちはいるので 写真が撮れればいいかなと、、11/3、15時過ぎ着。この日から終わる時間が早まって18時まで。。 ビックサイトの中だ…
コメント:20

続きを読むread more

照葉峡へ3

ここでは車で移動しながらよさそうなところの駐車スペースに停めての撮影です。 ここでは重くても安心感のあるD800で。渓谷は24-120で、紅葉する葉っぱは300mmでクローズアップしたりしながら 変化を付けます。 つづく 共通データ …
コメント:24

続きを読むread more

一の倉沢へラスト

帰り道はやや下りなのでさらに快調ですが、せっかくなので紅葉を狙いながら歩きます。 ただ、自然林の中では、黄葉が多く、赤くきれいなのは少ないですね。 ほどなく土合口駅へ到着。ロープーウェイにも乗ってみたい気はしますが、、照葉峡へと向かいます。 …

続きを読むread more

一の倉沢へ4

手前の紅葉しているところに日が当たっていないので写真的にはいまいちですね。 何時ごろがベストな時間なんだろう。 この先にもまだまだ道はありますが、この後、照葉峡へ行く予定があるので引き返します。 つづく 共通データ ソニー…

続きを読むread more

一の倉沢へ3

平坦な車道を歩くこと小一時間。一の倉沢出会いに到着。 写真で見るとたいしたことないですが、実際にその山容を目にすると雄大さに目も心も奪われます。 つづく 共通データ ソニーα7ⅱ TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III…
コメント:22

続きを読むread more

照葉峡へ2

谷川岳より照葉峡のほうが紅葉はいい感じで、赤くなっている木もそこそこあります。 ここでは、渓谷と紅葉をうまく組み合わせて撮りたいですがまあまあのタイミングでした。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコン AF-S NIKKOR…

続きを読むread more

照葉峡へ

照葉峡の最初の滝についたのは10:20ごろ。お昼になっちゃうので、どんどん撮りましょう! 車はそれほど多くなく、狭い駐車場へも楽勝で停められました。 平日でしたが休んで来てよかった。 つづく 共通データ NIKON D800 ニコ…
コメント:20

続きを読むread more

一の倉沢へ2

最初に一の倉沢と聞いた時は、どれだけ歩くんだろうか?と思ったのですが、それほど勾配のない車道歩きを小一時間で 着くとのことで安心しました。それでも荷物は最小限、軽量のミラーレスと交換レンズはズーム2本。 歩き始めてほどなくすると、マチガ沢へ到着。その後も美しいブナ林を眺めながら歩きます。 …
コメント:34

続きを読むread more

一の倉沢へ

信徳さんの記事から照葉峡や一の倉沢のあたりの紅葉情報があったので行ってみました。(11/1) この日は快晴なのですが新潟方面は午後からあまりよくなさそうとの天気予報を受けて、一の倉沢に最初に向かいます。 こちらは初めて行ったので勝手がわからなかったのですが、谷川岳ロープーウェイの土合口駅の有料駐車場に車を停めて …

続きを読むread more